北海道

白糠町

ほっかいどう しらぬかちょう

白糠町は北海道の東部に位置し、人口8千5百人のまちです。 本町は太平洋沖の暖流と寒流が交わる絶好の漁場にあり、1年を通じて様々な海産物が獲れるもので、特にししゃもや毛がに、柳だこ、鮭、つぶ貝は築地市…

北広島市

ほっかいどう きたひろしまし

北広島市は、札幌市と新千歳空港の間に広がるなだらかな丘陵地帯にあり、自然と都市機能が調和した住みよいまちです。 札幌まで鉄道で16分、新千歳空港まで約20分、自動車でも北海道内各地にアクセスしやすい…

猿払村

ほっかいどう さるふつむら

日本最北の村「さるふつ」 【漁業】 オホーツク海に面した猿払村では、水揚げ量日本一を誇る天然ホタテをはじめ、毛ガニやサケ・マスが水揚げされています。 猿払村のホタテは流れの早い潮に鍛えられて…

美瑛町

ほっかいどう びえいちょう

美瑛町は北海道のほぼ中央に位置し、なだらかな波状丘陵と雄大で緑豊かな自然環境が魅力のまちです。 小麦、甜菜、豆類、馬鈴薯などの畑作農業を基幹産業としながらも、近年は「日本で最も美しい村」連合の取組み…

釧路市

ほっかいどう くしろし

釧路市は北海道の東部、太平洋岸に位置し、「釧路湿原」「阿寒摩周」の二つの国立公園をはじめとする雄大な自然に恵まれた街です。特別天然記念物「タンチョウ」や「阿寒湖のマリモ」など、世界的にも貴重な動植物が…

紋別市

ほっかいどう もんべつし

流氷と大地の恵みを活かし 人が輝き躍動するまち 紋別市は、オホーツク海沿岸のほぼ中央に位置し、漁業・農業・林業・水産加工業を基幹産業としたまちです。 「紋別市」と言えば何と言っても「流氷」。沿…

様似町

ほっかいどう さまにちょう

<雄大な山容、奇岩・断崖の続く海岸線が四季折々に美しい、歴史と伝統が息づく町> 背面にアポイ岳と日高山脈、前面に紺碧に輝く太平洋をたたえる様似町。 穏やかな海洋性の気候と豊かな大地の広がりのな…

浦河町

ほっかいどう うらかわちょう

 浦河町(うらかわ)は、日高山脈を背に太平洋に面した自然豊かなまちです。この環境を生かした農業と漁業がさかんで、特に競走馬は国内有数の生産頭数を誇り、町内のあちらこちらで馬のたたずむ姿を見ることができ…