北海道 三笠市

北海道 三笠市ほっかいどう みかさし

  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。
三笠市

三笠市について三笠市公式サイト

三笠市は空知地方の南部、北海道のほぼ中央に位置しています。
豊かな森と湖に恵まれ、道央主要都市に近い良好な環境を持つ三笠市は、北海道の石炭と鉄道の発祥の地として栄えた歴史あるまちでもあります。

また、「エゾミカサリュウ」「アンモナイト」をはじめとした多くの化石を産する、地質学的にも重要な地域と言われ、平成25年9月には『日本ジオパーク』の一つに認定されております。
三笠ジオパークでは、アンモナイトが海を泳いでいた太古から炭鉱まちとして栄えた現在まで、一億年時間旅行を気軽に楽しむことができます。

そして、現在は「日本一安心して誰もが住み続けたいまち」を掲げて、移住定住・子育て支援策に力を入れるなど、魅力、活気あふれるまちです。

北海道立の三笠高等学校が閉校し、平成24年4月に全国では数少ない食物調理科の高校として市立高等学校が開校しました。
将来の「食」のスペシャリストを目指して調理師などの育成に特化したカリキュラムとなっており、これまで、各種料理大会に出場し、全国優勝や数々の入賞を果たしています。
その生徒たちが運営する三笠高校生レストランが平成30年7月22日にオープンいたしました。

三笠の盆踊りは無形文化として北海道遺産にも登録されています。
伝統的にも三層に高く組まれた櫓(やぐら)、その周りを幾重にも囲んで踊る様子は壮観。誰でもその輪に入ることが出来ます。
例年8月13日~15日に行われる北海盆踊り大会の最終日には納涼花火大会も開催。約600発の花火を櫓越しに眺めることができます。

注意事項

■返礼品について
・返礼品のお届けの日付指定はお受けできません。
・お申込後の返礼品の変更は受けかねますのでご了承ください。
・配送は返礼品事業者から直送でお届けいたします。
・複数の返礼品を選択頂いた場合、個別発送になることもありますことを予めご了承ください。
・発送予定日は返礼品によって異なります。発送準備が整いましたらメールにて通知いたします。
・年末年始やお盆、大型連休などの前後には、記載されている配送期間以上にお時間を頂く場合があります。
 ※季節物の返礼品によっては発送時期が異なります。詳しくは返礼品詳細ページをご確認ください。
・長期不在のご予定等があれば「備考」の欄にご記入ください。※配送日の指定は承れません。
 不在期間に記入がなく、長期不在等によりお礼の品をお受取りいただけなかった場合、再発送はいたしかねます。
 ※お申込後、住所を変更された際は、下記お問い合わせ先にご連絡をお願いいたします。

中央コンピューターサービス(株) ふるさと北海道事務局内
【北海道三笠市】ふるさと納税お問い合わせセンター
TEL 011-374-8603 FAX 011-374-8607
Mail furusato-mikasa@ccs1981.jp

■受領証明書
入金確認後、申込確認画面の【申込者情報】または【受領書配送先住所】に記載の住所宛てに2週間以内に発送いたします。

■ワンストップ特例申請書
ワンストップ特例申請書ご希望の方には受領証明書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上、下記住所宛に返送してください。

[ワンストップ特例申請書返送先]
〒061-1444
北海道恵庭市京町56-1 MY恵庭ビル514
中央コンピューターサービス株式会社 恵庭ビジネスデザインセンター内
ふるさと納税BPO担当(北海道 三笠市)

[ワンストップ特例申請書受付について]
ワンストップ特例申請書の受付状況をメールにて通知します。

■個人情報の取り扱いに関して
お寄せいただいた個人情報は、当市と当市が委託する事業者が寄附金の受付及び入金に係る確認、各種問合せ、書類・返礼品発送及び発送情報等の提供、並びにメールマガジン等による情報提供を行う際に利用するものであり、それ以外の目的では利用いたしません。

北海道 三笠市|おすすめの返礼品

“三笠市”における
ふるさと納税の使い道

寄付金は以下のような事業に使用します。

人が安心して暮らせるまちづくり事業

【福祉関連】

人が元気で働けるまちづくり事業

【産業・雇用・観光振興】

人が快適に生活を楽しむまちづくり事業

【住環境整備】

人が育つまちづくり事業・人と自然が共存できるまちづくり事業

【教育・スポーツ振興】【歴史・文化保存】

人が未来に向かって夢を育めるまちづくり事業

【協働・行財政運営】

三笠高校生レストランの運営事業費

市立三笠高等学校 調理部・製菓部の生徒たちが運営するレストランが平成30年7月22日(日)にオープンしました!
皆さんからのご支援をお待ちしております。
ぜひ三笠に来て高校生を激励してください。

事業を指定しない

特に事業を指定されない場合は、三笠市のまちづくりの為に有効に活用させていただきます。

三笠鉄道村の運営事業費

北海道で最初、日本で三番目に敷かれた幌内鉄道に三笠鉄道村があります。
動態保存されているC型蒸気機関車があるなど、明治・大正・昭和の貴重な資料、車両が多数展示されています。
これらを将来につないでいくため、適切な保存に関する事業に活用します。

ふるさと納税についてのお問い合わせ

対応窓口
北海道三笠市 税務財政課市税係 ふるさと納税担当 開庁時間 8:30~17:00 (土曜日・日曜日・祝日及び12月30日~1月4日を除く)
電話番号
01267-2-3186
メール
furusato-mikasa@ccs1981.jp(担当 ふるさと納税担当 開庁時間 8:30~17:00 (土曜日・日曜日・祝日及び12月30日~1月4日を除く))