静岡県 下田市

静岡県 下田市しずおかけん しもだし

下田市

静岡県 下田市|おすすめのお礼品

NEW オリーブのはちみつ漬 大大セット

静岡県 下田市NEW オリーブのはちみつ漬 大大セット

  • 常温

20,000円

下田温泉 ホテル伊豆急 1泊2食付ペア宿泊券

静岡県 下田市下田温泉 ホテル伊豆急 1泊2食付ペア宿泊券

  • 常温

100,000円

イルカまみれ ペアチケット

東急オリジナル 静岡県 下田市イルカまみれ ペアチケット

28,000円

イルカトレーナー弟子入り【2020年 7/17(金)~7/19(日)】16歳以上 受付終了

東急オリジナル 静岡県 下田市イルカトレーナー弟子入り【2020年 7/17(金)~7/19(日)】16歳以上

103,000円

イルカトレーナー弟子入り【2020年 8/28(金)~8/30(日)】16歳以上

東急オリジナル 静岡県 下田市イルカトレーナー弟子入り【2020年 8/28(金)~8/30(日)】16歳以上

103,000円

【別邸洛邑】平日1泊2食付き(夕・朝)ペア宿泊券

静岡県 下田市【別邸洛邑】平日1泊2食付き(夕・朝)ペア宿泊券

340,000円

特別企画【下田東急ホテル】文豪気分ロングステイ プラン5泊6日  三島由紀夫先生が愛用した503号室のルームチャージ 

静岡県 下田市特別企画【下田東急ホテル】文豪気分ロングステイ プラン5泊6日  三島由紀夫先生が愛用した503号室のルームチャージ 

600,000円

特別企画【下田東急ホテル】贅沢・文豪気分ロングステイ プラン5泊6日  三島由紀夫先生が愛用した503・530号室セットのルームチャージ

静岡県 下田市特別企画【下田東急ホテル】贅沢・文豪気分ロングステイ プラン5泊6日  三島由紀夫先生が愛用した503・530号室セットのルームチャージ

1,700,000円

【渡辺水産】【生】でお届け!こだわりの地金目鯛しゃぶしゃぶ&湯引き(刺身用)セット

静岡県 下田市【渡辺水産】【生】でお届け!こだわりの地金目鯛しゃぶしゃぶ&湯引き(刺身用)セット

  • 冷蔵

18,000円

【渡辺水産】【生】でお届け!こだわりの地金目鯛しゃぶしゃぶ満喫セット(3~4人前)

静岡県 下田市【渡辺水産】【生】でお届け!こだわりの地金目鯛しゃぶしゃぶ満喫セット(3~4人前)

  • 冷蔵

18,000円

【渡辺水産】気分は下田の温泉旅館!豪華金目鯛満喫セット

静岡県 下田市【渡辺水産】気分は下田の温泉旅館!豪華金目鯛満喫セット

  • 冷凍

21,000円

【渡辺水産】主婦が選んだ、簡単手間いらずの金目鯛豪華定食セット!

静岡県 下田市【渡辺水産】主婦が選んだ、簡単手間いらずの金目鯛豪華定食セット!

  • 冷凍

22,000円

ふるさと納税の使い道

(1) 社会福祉に関する事業
ともに支え合い,生きがいを持って生活できる環境を目指し,市民の社会福祉活動を推進し,社会福祉事業の充実のため活用させていただきます。
(2) 教育の振興に関する事業
学校教育の充実を図り,教育環境の整備を推進するとともに郷土に愛着と誇りを持ち,将来の下田を担う人材の育成のため活用させていただきます。
(3) 就学奨励に関する事業
下田市の中学校卒業者で高等学校に進学が決定した者のうち,品行方正,学習意欲旺盛であるが学資の支弁が困難であると認めたものへの就学奨励金として活用させていただきます。
(4) 子育て支援に関する事業
子どもの心身の健全な育成及びその環境整備を推進するため子育て支援に関する事業に活用させていただきます。
(5) 景観を活かしたまちづくりに関する事業
自然、歴史、文化、人の暮らしなどの市民が誇る未来に残したい「下田まち遺産」を活かし、美しく魅力あるまちづくり事業に活用させていただきます。
(6) 水道水源地域の振興及び環境保全に関する事業
稲生沢川上流の上水道水源地域の振興及び環境保全のため活用させていただきます。
(7) 防災対策の推進に関する事業
防災対策の推進に関する市の事業に活用させていただきます。
(8)魅力ある海づくりの推進に関する事業
魅力ある海づくりの推進に関する市の事業に活用させていただきます。
(9) その他市長がふるさと応援寄附金の充当が必要と認める事業
使途の限定がないものとし,市の事業に活用させていただきます。

ふるさと納税についてのお問い合わせ

対応窓口
静岡県下田市 統合政策課
電話番号
0558-22-2212
メール
tougou@city.shimoda.lg.jp(担当 統合政策課)

東急ストーリー

静岡県下田市東急ストーリー

1956年2月、東京急行電鉄は伊豆観光開発構想の実現に向けて伊東ー下田を走る鉄道事業を申請しました。
下田にとっても悲願だった鉄道事業は“第2の黒船の到来”と称され、市民が「伊東・下田鉄道敷設促進下田同盟会」を結成し、
市を挙げての一大プロジェクトとして大きな話題となりました。
そして伊豆急行の前身である「伊東下田電気鉄道株式会社」が設立され、31か所にものぼる隧道工事や困難な用地買収等にもかかわらず、2年を要せず竣工し、1961年12月10日に開通を迎えることとなりました。
下田には伊豆急行線の終着駅があるだけでなく下田東急ホテルやホテル伊豆急、寝姿山ロープウエイがあるなど、東急グループは現在も
下田の観光に様々な形で深く関わり、まちを盛り上げるお手伝いをしています。