ID:22324
  • 【希少な稚内産】極太”本タラバガニ脚1肩”6L1.2kg【22324】
  • 【希少な稚内産】極太”本タラバガニ脚1肩”6L1.2kg【22324】
  • 【希少な稚内産】極太”本タラバガニ脚1肩”6L1.2kg【22324】
寄付金額
45,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
準備ができ次第発送いたします。
決済方法
クレジットカード
配送
  • 冷凍

返礼品情報

流通しているタラバガニは外国産のものが多く、北海道産のタラバガニは数が少なく稀少な存在です。
そんな中で、今回お届けするタラバガニは稚内水揚げ、稚内加工のものになります。
一番美味しいタイミングを知っている漁師さんが、
長年の経験をもとに絶妙なタイミングで茹で上げたタラバガニは、
身はみずみずしくふっくらジューシーに仕上がります。
しっかりと身が詰まったタラバガニのカニ身は弾力もあり噛み応えも抜群。
足1本でもかなりの食べ応えを楽しむ事が出来ます。
プリッとしたジューシーなカニ身に、思いっきりかぶりついてみてください。
タラバガニの旨みが口の中いっぱいに広がります。

【原材料名】
タラバガニ(稚内産)、食塩

【原産地】
北海道稚内産

【保存方法】
?18℃以下で保存

【アレルギー】
かに

【注意事項】
※長期不在によりお礼品の劣化や返送があった場合に、お礼品を再度お届けすることはできません。確実にお受け取りいただけるようお願い致します。
※画像はイメージです。
※ご家庭ではご家庭では−18℃以下で保存して下さい。
※着日・着曜日のご指定はお受けできません。

内容
本タラバガニ1肩/1.2kg
提供元
宗谷の海鮮グルメ 北うま
期限
加工日から2年

この返礼品を提供する自治体

北海道 稚内市

ほっかいどう わっかないし

稚内は日本のてっぺんに位置し、北の宗谷海峡を中心に東はオホーツク海、西は日本海、そして…宗谷岬からわずか43km先に、ロシアのサハリンを望む国境のまちです。また、稚内は美しい自然景観も自慢です。宗谷岬の背後に広がる宗谷丘陵には、北海道遺産である周氷河地形、57基の風車群、最北の白い道、これらは“圧巻”です!夏は平均20℃前後と冷涼な気候なので避暑地には最適ですし、冬はマイナス5℃前後と最北の地でありながら、あまり寒くはありません。お越しの際には、是非ゆっくり稚内の味覚・気候・自然などをご堪能ください。

【稚内市の観光情報・イベントについて】
 ◆初日の出inてっぺん ・・・ 1月1日
 ◆宗谷ふれあい公園スノーランド ・・・ 2月1日~末日
 ◆稚内サハリン館 ・・・ 2月中旬~3月中旬
 ◆JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会 ・・・ 2月下旬
 ◆日本最北端わっかない白夜祭 ・・・ 6月中旬
 ◆稚内みなと南極まつり ・・・ 8月上旬
 ◆稚内市子ども芸能祭・南中ソーラン祭 ・・・ 8月下旬
 ◆日本最北端わっかない平和マラソン ・・・ 9月上旬

【稚内市観光ガイドブック・観光パンフレット】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/pamphlet/

【稚内ブランド】
 http://wakkanai-brand.jp/

【稚内市観光モデルコース】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/modelcourse/

【稚内ロケ地情報】
 映画『北の桜守』
  https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/loca/kitanosakura.html
 映画『北のカナリアたち』
  https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/loca/kitanocanaria.html

【稚内市交通アクセス】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/koutsuu/


【ヤマト運輸転送有料化のお知らせ】

2023年6月1日発送分より、お届け先を変更した場合、転送料が発生します。
転送料は寄附者様負担となりますので、予めご了承ください。


【自治体ページ・お知らせ欄】
お申込後にお届け先の変更が必要な場合は速やかに下記までお知らせください。
2023年6月1日より発送開始後に送り先を変更(転送)される場合、変更先までの運賃(ヤマト運輸が定める定価運賃)が発生します。
送り先を変更した場合に生じた運賃は、着払いとなり、お届け先の方にお支払いいただくこととなりますので予めご了承下さい。

<お問い合わせ先>
中央コンピューターサービス株式会社
【北海道稚内市】ふるさと納税お問い合わせセンター
TEL:0570-020-880
FAX:011-374-8607
Mail:furusato-wakkanai@ccs1981.jp