ID:110115-30061113
東急オリジナル
  • 阪急8300系(2次車・8333編成・旧塗装)増結用先頭車2両セット(動力無し)
寄付金額
47,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
2024年5月以降順次発送予定
決済方法
クレジットカード

返礼品情報

旧塗装の8300系

阪急8300系は京都線用として1989(平成元)年から製造された車両です。製造時期によって形態差があり、2次車からは前面形状の変更や前面行先表示の大形化、車両番号の位置変更が行なわれました。さらに3次車からは、前面窓が拡大される等の差異がみられます。
主に8両編成で京都線・嵐山線・千里線・地下鉄堺筋線で活躍していますが、6両の編成は7300系や8300系2両と併結しての運用や、6両編成単独で嵐山線での活躍も見られました。
旧塗装は、正面上部にあるアイボリー色の塗り分けが、現行の姿と異なります。2000(平成12)年頃より、現行塗装へ変更され8000系の旧塗装は消滅しました。

■阪急8300系2次車旧塗装の8333編成を鉄道模型(Nゲージ)として製品化
■屋根がダークグレー、種別幕交換前の1995(平成7)年頃の姿を再現

■車両番号、コーポレートマークは印刷済み
■ステッカーが付属。種別行先表示、優先席、を収録
■列車無線アンテナ、ベンチレーター、ヒューズボックス、避雷器、前面渡り板はユーザー取付け
■ヘッドライト(電球色)、テールライト、通過標識灯(電球色)、前面種別・行先表示(白色)が点灯(8333のみ/8453は非点灯)
■前面通過標識灯はライトユニット基板のスイッチにて点灯・消灯が選択可能(8333のみ/8453は非点灯)
■車端部付きロングシートパーツを実装

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

前回製品<31522>との違い
■旧塗装(登場時)の姿
■ダミーカプラーは阪急車専用品を採用
■パンタグラフはPT49Hを実装
■台車をより近似形状のもの(SS150)を実装

阪急電鉄商品化許諾申請中

内容
鉄道模型(型番:31881)
提供元
東急株式会社
注意事項/その他
本製品は増結セットです。動力車は含まれておりません。

開発ストーリー~東急グループがこの返礼品に込めた想い~

この返礼品を提供する自治体

神奈川県 相模原市

かながわけん さがみはらし

相模原市は神奈川県北西部に位置する人口72万人の政令指定都市です。都心からほど近い立地の良さを背景に広域交通網が発達している一方で、相模川と5つの湖が織り成す美しい自然環境にも恵まれていることが自慢の都市です。
リニア中央新幹線新駅の橋本駅付近への設置など大規模プロジェクトが進行中であり、広域交流拠点都市として今も大きな飛躍を遂げようとしています。
この度、相模原市の地方活性化を応援していただける個人の方から寄附を募り、寄附者の皆様に相模原市の特産品等を贈呈することで、相模原市ブランドを全国津々浦々に広めることを目的として「地方創生さがみはら地域活性化応援コース」を設立しました。
皆様から頂いた寄附金は、相模原市の地域活性化を目的とした事業に活用させていただきます。
このふるさと納税を機会に、ぜひ相模原市の魅力を感じてみてください!