ID:R785
寄付金額
200,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

返礼品情報

12回お届けの内容を申込み月の翌月から6ヵ月(6回)連続でお届けします。※各月20日前後にお届け(事前にお届け日の調整も可能です)

内容
【1月】〈長崎和牛ローストビーフと味菜自然豚の角煮〉長崎和牛(モモ肉)ローストビーフ和風味2(各約120g)、味菜自然豚の角煮と大根煮2(各約200g) [製造日含む3ヵ月]【2月】〈九十九島とらふぐの刺身・鍋セット〉とらふぐ刺身(約80g)・とらふぐちり鍋用上身とあら身(約190g)(計とらふぐ約1.5尾分)、ひれ4、薬味(もみじおろし約40g・ねぎ約10g)、ぽん酢(約70ml) [製造日含む3ヵ月]【3月】〈ビーフシチューと海鮮カレー2種〉長崎和牛ビーフシチュー2(各190g)、九十九島あわびカレー2(各190g)、九十九島とらふぐカレー2(各190g) [製造日含む3ヵ月]【4月】〈長崎和牛ローストビーフと味菜自然豚ローストポーク〉長崎和牛(モモ肉)ローストビーフ和風味2(各約120g)、味菜自然豚ローストポーク2(各約120g) [製造日含む3ヵ月]【5月】〈長崎ハーブ鯖味噌煮・塩焼き〉長崎ハーブ鯖片身味噌煮2(各約90g)、長崎ハーブ鯖片身塩焼き2(各約90g)(計2尾分)、長崎ハーブ鯖アラ煮と大根煮(約150g)、ぽん酢4(各5ml) [製造日含む3ヵ月]【6月】〈長崎県産本まぐろ赤身(養殖)〉本まぐろ(赤身)(計約800g) [製造日含む7日]【7月】〈九十九島岩がき〉九十九島岩がき15〜18(各150〜180g、計約2,700g) [出荷日含む21日]【8月】〈九十九島真鯛の西京焼きとぶり照り焼き〉九十九島真鯛西京焼き2(各2入約140g)、九十九島ぶり照り焼き2(各2入約150g) [製造日含む3ヵ月]【9月】〈九十九島活魚「たい」と「ぶり」料理〉鯛のアラ炊きと大根煮2(各約200g)、鯛カマ塩焼2(各約110g)、ぶりアラ炊きと大根煮2(各約200g)、ぶりカマ塩焼2(各約140g) [製造日含む3ヵ月【10月】〈長崎県産本まぐろトロ(養殖)〉本まぐろ(大トロ・中トロ)(計約800g) [製造日含む7日]【11月】〈長崎ハーブ鯖しめ鯖〉長崎ハーブ鯖片身4(各約90g)(計2尾分)、わさび小袋8、醤油8(各5ml)、長崎ハーブ鯖アラ煮と大根煮(約150g) [製造日含む3ヵ月]【12月】〈九十九島あわびの柔らか煮〉えぞあわび柔らか煮3(各えぞあわび2入計約140g) [製造日含む3ヵ月] ※申込み月の翌月から6ヵ月(6回)連続でお届けします
提供元
ふじなが本店
期限
内容詳細に記載

この返礼品を提供する自治体

長崎県 佐世保市

ながさきけん させぼし

長崎県の北部、日本本土最西端に位置し、西海国立公園「九十九島(くじゅうくしま)」に代表される豊かな自然に恵まれた街です。
佐世保市の歴史は、泉福寺洞窟(瀬戸越)から明らかになります。約1万5千年前の石器が出土し、1万2千年前の層からは、世界最古の土器「豆粒文土器(とうりゅうもんどき)」が出土しました。
明治初期までは、人口約4000人の半農半漁の一寒村でした。明治19年に旧海軍「第三海軍区鎮守府」の設置が公布されると急速に発展し、明治35年に「佐世保村」から一挙に「佐世保市」となりました。
戦後は平和産業港湾都市として発展し、「造船」・「炭鉱」を経て、現在は製造業とともに、県北地域の商業・サービス業の中心となっています。
また、昭和30年に指定を受けた「西海国立公園」や平成4年オープンの「ハウステンボス」などのアメニティリゾートが整備され、毎年多くの観光客を魅了しています。

【面 積】426.06k㎡
【人 口】239,971人(令和4年1月1日現在 推計人口)
【世帯数】104,477世帯
【市の木】ハナミズキ
【市の花】カノコユリ
【隣接する自治体】長崎県(川棚町、西海市、佐々町、波佐見町、平戸市、松浦市)、佐賀県(伊万里市、有田町)

【選べる使い道】
1. 個性と魅力あふれるキラっと輝く“まちづくり”
快適で安定した生活を支える都市機能と新たな活力を生む産業基盤を整えます。
・地域経済を支える地場企業の振興
・出逢いと感動の観光まちづくり
・地域安全を支える環境づくり
・快適で魅力ある街の再生 など

2. まちづくりを支える“キラっ都輝く“ひとづくり”
健康に暮らせる福祉のまち、心豊かな人を育む学びのまちを創ります。
・健康を支える環境づくり
・高年齢の生活を支える環境づくり
・子どもと子育てを支える環境づくり
・学校教育の充実 など

3. 恵まれた自然や文化みんなの宝物を“守り活かす”
自然や文化等の地域特性を守り育て、佐世保の個性と魅力を磨きます。
・文化芸術に親しめる環境づくり
・多文化交流による国際都市づくり
・環境に配慮したまちづくり など

4.キラっ都輝く“市長おまかせ”
ふるさと「佐世保市」のまちづくりに活用させていただきます。