ID:G021
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
  • 【12ヶ月定期便】延岡産活〆鮮魚の豪華お刺身
寄付金額
170,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

配送
  • 冷蔵

返礼品情報

黒潮海流に豊後水道が流れ込み、潮流やその水質の良さで知られる日向灘。
その日向灘沖で育った延岡産の鮮魚を月替わりでお届けする豪華なお造りコースです。

※商品のお届け順は季節により変動します。
※商品の重量は季節により変動します。
※サイズは季節によって前後する場合がございます。
※配送日:1月1日~1月5日まで指定不可

内容
月替わりでお届けする商品は、
(1)「延岡産活〆ヒラメの昆布締め」ヒラメ1尾分
(2)「延岡産活〆真鯛の湯引き」真鯛1尾分
(3)「延岡産活〆カンパチのお刺身」かんぱち(350~500g)
(4)「延岡産活〆シマアジのお刺身」しまあじ1尾分
(5)「延岡産活〆ブリのお刺身」ぶり(400~550g)
(6)「延岡産活〆真鯛の姿造り」真鯛1尾分
(7)「延岡産真鯛とカンパチの漬け丼セット」(各2パックずつの合計4パック)
(8)「延岡産活〆ひらめ姿造り」(1尾分)
(9)「延岡産真鯛の塩〆湯引きのお刺身」(1尾分)
(10)「延岡産 塩〆ブリのお刺身」(400-600g)
(11)「延岡産 塩〆カンパチのお刺身」(350-500g)
(12)「延岡産活〆ひらめのお刺身」(1尾分)
※旬の時期により前後する可能性がございます。
提供元
請関水産
期限
生ものですので、早めにお召し上がりください。
注意事項/その他
生ものの返礼品になりますので、必ずお届け希望日を備考欄にご記入ください。
例:毎月5日の午前中着
  第一土曜日の18:00~20:00着 など。
もしお届け希望日に受け取れない場合は、お届け日の10日前までに下記へご連絡ください。

延岡市ふるさと納税サポート室
TEL:050-5490-5944
Email:support@nobeoka.furusato-lg.jp
営業日のご案内 平日9時~18時 ※土日祝日、GW、年末年始は休業となります

この返礼品を提供する自治体

宮崎県 延岡市

みやざきけん のべおかし

延岡市は宮崎県の最北端、大分県との県境に位置しており、面積は九州で2番目の広さ。ユネスコエコパークに登録された祖母・傾・大崩山を含む九州山地、そこを源として流れ下る幾筋もの美しい川、広大な平野、そして美しいリアス式海岸の豊かな海。日本の豊かな自然を全部、ぎゅっと詰め込んだような多彩な環境に恵まれた土地です。
例えば、九州最後の秘境と呼ばれる大崩山は、標高1,643m。巨大な花崗岩がむき出しでそびえ立ち、日本の他のどの山とも違う壮大な景観を作り出していて、全国からクライマーやボルダリングを楽しむ多くの人たちが訪れます。
また、延岡平野に注ぐ北川は清流として名高い高知県の四万十川に並ぶと言われるほどの美しい川です。鮎や川エビ、山太郎カニなどの清流の恵み、幻の巨大魚と呼ばれるアカメなど多くの命を育むだけでなく、支流の小川は奇跡の清流と呼ばれるほどの透明度で、リバーカヌーを楽しむ人がまるで中に浮かんでいるように見えるほどです。
もう一つの清流、五ヶ瀬川では秋から冬にかけての風物詩『鮎やな』が人気で、川を下る鮎を独特の仕掛けで捉え、河畔の施設で炭火で塩焼きにする香ばしい香りが日本の香り100選に選ばれています。
そして、何と言っても日向灘の海の恵み。延岡は宮崎県の最北端、大分県と接していて、入り組んだリアス式海岸の『日豊海岸国定公園』に含まれています。黒潮がこの複雑な海岸線に流れ込み、種類も豊かで、身のしまった沢山の魚介を育むのです。
例えば、延岡の北部にある北浦漁港で水揚げされる青みを帯びた銀色に輝く『うるめいわし』は日本一の漁獲量を誇り、アジやサバは有名な関アジ関サバと同じような環境で育つために、脂がのっていてしかも身が引き締まり、旨みがあると高く評価されています。その他、延岡名物の深海魚メヒカリ、車海老や伊勢海老、貝類、様々に工夫を凝らした方法で養殖されるブリやカンパチなどなど、延岡の海の幸は全国のどこにも負けない豊かさと美味しさを誇っています。
そんな「おいしいのべおか」から選りすぐった品々を、ふるさと納税をしていただいた方に返礼品としてお届けします。海の幸・大地の恵み・延岡ならではの貴重な体験、その全てがきっと満足いただけるものです。「いいとこセレクト」を通して、みなさんの何番目かの「美味しい故郷」になりたい。延岡市はそんなことを願っています。