ID:1315
  • 1315. ほたて 玉冷500g ボイルほたて 500g 食べ比べ 1kg セット 帆立 生ほたて 貝 貝柱 海鮮 海鮮丼 送料無料 北海道 弟子屈町
  • 1315. ほたて 玉冷500g ボイルほたて 500g 食べ比べ 1kg セット 帆立 生ほたて 貝 貝柱 海鮮 海鮮丼 送料無料 北海道 弟子屈町
  • 1315. ほたて 玉冷500g ボイルほたて 500g 食べ比べ 1kg セット 帆立 生ほたて 貝 貝柱 海鮮 海鮮丼 送料無料 北海道 弟子屈町
  • 1315. ほたて 玉冷500g ボイルほたて 500g 食べ比べ 1kg セット 帆立 生ほたて 貝 貝柱 海鮮 海鮮丼 送料無料 北海道 弟子屈町
寄付金額
12,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
・原則、1ヵ月以内に発送いたします。
・冷凍便の為、伊豆諸島(うち式根島・利島・御蔵島・青ヶ島)および小笠原村(小笠原諸島)へのお届けはできません。
・配達日指定は原則できませんのでご了承ください。
・お届け時にご不在の場合は、不在票を確認のうえ運送業者までご連絡ください。
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 冷凍

返礼品情報

◆目利き職人オススメの、帆立食べ比べセット

◆北海道産の肉厚で新鮮な“ホタテ”

寒い海水で身が引き締まった、品質の良い北海道産の生ホタテは
肉厚で、“プリプリ”とした食感が特長です。
お刺身としてももちろん、様々なお料理にもお使いいただけます。

新鮮なうちに急速冷凍しているため、ホタテ本来の上品な甘みが味わえます。
ぷっくりと厚みのある貝柱は、しっかりとした歯ごたえの良さがあります。

鮮度が自慢のホタテなので、まずは生で食べていただきたい!
一口食べるとクリーミーな味わいと美味しさ、甘みが口の中で広がります。
どんな海鮮とも相性抜群で、しっかりと美味しさを感じる存在感なので、海鮮丼には欠かせません。

お刺身としてはもちろん、様々なお料理にもお使いいただけます。
バター焼き、クラムチャウダー、海鮮鍋など、ひと手間加えてアレンジレシピでもお楽しみください。

◆北海道産ボイルホタテを、まるごと堪能

北海道産の美味しいボイルホタテです。
2Lサイズ以上の大粒だけを集めたので、
食べ応え・ボリューム満点です。
是非、この機会にご賞味ください。

まずは解凍後、そのままお召し上がりください。
そのほか、様々なお料理にも大活躍!
寄せ鍋に入れれば、ホタテから出汁が出て美味しさ倍増!
〆にご飯を入れて、帆立おじやもおすすめです。
バター醤油で焼いてもよし、照り焼きにしても美味しいですよ。

冷蔵庫でゆっくり解凍するだけなので、とても簡単。
使う分だけ取り出して、残りはそのまま冷凍保存できますので、
欲しいとき、欲しい分だけホタテが食べられます。

甘み、旨みが凝縮された北海道のボイルほたてを、是非この機会にご堪能ください。


〜北海道の山の中にある水産会社「加藤水産」〜
加藤水産は、北海道の弟子屈町で1965年から、
蟹や海産物をはじめとした『北海道の美味しいもの』を卸・販売しております。

弟子屈町は北海道の東部に位置し、自然豊かで空気が澄んでおり、とても水が綺麗な地域です。
目利きの職人たちが厳選した新鮮な特産物を、
全国の皆様へお届けできるよう日々努力しております。

ふるさと納税を通して、寄付いただいた皆さまに喜んでいただけるよう、
北海道弟子屈の味とともに、『笑顔と真心』を全国へ発信していきます。

内容
・玉冷帆立 500g(25粒前後)×1袋【冷凍】
・ボイル帆立 500g×1袋【冷凍】
※お届けする容器は変更になる場合がございます。
ご指定いただくことはできませんのでご了承ください。
産地:北海道/加工地:北海道弟子屈町
提供元
(株)加藤水産

この返礼品を提供する自治体

北海道 弟子屈町

ほっかいどう てしかがちょう

弟子屈町(てしかがちょう)はアイヌ語で
「テシカ」は「岩盤」、「ガ」が「上」という意味です。

弟子屈町は、北海道の東部にあって釧路川の最上流部に位置しています。
南は標茶町を経て、釧路湿原に隣接していますが、
他は高く険しい山並みに囲まれています。
冬季は最低気温-30℃と、冷え込みが激しい地域です。

阿寒摩周国立公園の56%を占め、世界有数の透明度を誇る摩周湖、
周囲の峠などから一望できる屈斜路湖、噴火口が間近に望める硫黄山などを有する
自然豊かな農業と観光の町です。

また、温泉も非常に豊富で、川湯温泉は『源泉100%かけ流し宣言』をしており、
良質な温泉が楽しめます。

そんな弟子屈町のまちづくりを支援する「ふるさと納税」
寄附金の使い道について、ご意向に沿うようでしたら、本町のまちづくりを
応援していただき、弟子屈町の魅力をお伝えできれば幸いでございます。