ID:20563073
  • 気仙沼産 ふかひれ スープギフト 2種 200g×6袋 [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563073] NST6 フカヒレ 鱶鰭 高級 豪華 個包装 小分け 手軽 スープ 常温 長期保存
  • 気仙沼産 ふかひれ スープギフト 2種 200g×6袋 [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563073] NST6 フカヒレ 鱶鰭 高級 豪華 個包装 小分け 手軽 スープ 常温 長期保存
  • 気仙沼産 ふかひれ スープギフト 2種 200g×6袋 [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563073] NST6 フカヒレ 鱶鰭 高級 豪華 個包装 小分け 手軽 スープ 常温 長期保存
寄付金額
11,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
決済確認から1〜2ヶ月程度
※年末年始など申込が集中した場合は、プラス1〜2ヶ月お待たせすることがございます。
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 常温

返礼品情報

気仙沼産ふかひれを使用した、1セットで2種類の味をお楽しみいただけるふかひれスープギフトセットです。
常温で長時間保存でき、ギフト箱に入っておりますのでご贈答ギフトにもおすすめです。

●ふかひれ濃縮スープ
「気仙沼産ふかひれ」を使用し、鶏・豚ガラスープで仕上げた、醤油中華風味のスタンダードなふかひれスープです。
1袋3〜4人前で、溶き卵1個分を加えるだけで手軽に本格的ふかひれスープが楽しめます。
スープとしてだけではなく、ふかひれラーメンや雑炊の素など、様々な料理に幅広くご利用できます。

●ふかひれスープ(かに肉入)
「気仙沼産ふかひれ」を使用し、「紅ずわいがに」を具材に、さっぱりとした白湯ベースのスープに卵白散りばめた、本格的ふかひれスープです。
1袋1人前のストレートタイプですので、温めるだけでそのまま手軽にお召し上がりいただけます。

製造元:気仙沼ほてい株式会社


■ふかひれと言えば気仙沼!
気仙沼市は宮城県北部に位置し、年間を通じまぐろやかつお、さんまなど、多くの種類の魚を水揚げする日本有数の水産都市です。
中でも、ふかひれは、質・量ともに日本一の実績を誇り、「ふかひれ」=「気仙沼」と称される程、全国的に知られております。
製造元の気仙沼ほてい株式会社では、この「気仙沼産のふかひれのみ」を使用した商品造りを行っており、バリエーションに富んだ商品を取りそろえております。

●製造元:気仙沼ほてい株式会社とは?
震災からの復興!気仙沼ほていの新たなスタート!
気仙沼ほてい株式会社は、2011年3月の東日本大震災の大津波で全ての工場施設を被災・流失しました。
しかし、「創業以来長年、気仙沼の地で育てていただいた事業を少しでも継続していきたい」との思いで、2015年10月に念願の新工場が完成し、新たなスタートを切ることができました。
皆さまからの温かい励ましのもと、これからもふるさと気仙沼の地で変わらぬ味をお届けしてまいります。

内容
■内容量
・ふかひれ濃縮スープ200g×3袋
・ふかひれスープ(かに肉入)200g×3袋

■地場産品基準
気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)

■原材料名
・ふかひれ濃縮スープ
ガラスープ(小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)(国内製造)、たけのこ、しいたけ、ふかひれ、醤油、オニオンエキス、植物油(ごまを含む)、食塩、貝エキス、砂糖、でん粉、たん白加水分解物/増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酸味料

・ふかひれスープ(かに肉入)
ふかひれ(気仙沼産)、紅ずわいがに、卵白(卵を含む)、たけのこ、食塩、かにエキス(小麦を含む)、オニオンエキス、香味油、ポークエキス/増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物

■原産地
ふかひれ:気仙沼産 たけのこ・しいたけ:中国産 紅ずわいがに:韓国産・ロシア産・他

■加工地(製造地)
気仙沼市

■アレルギー表示(特定原材料)
卵,小麦,かに,豚肉,鶏肉,大豆,ごま
提供元
気仙沼市物産振興協会
期限
消費期限:常温未開封で製造日より2年
注意事項/その他
※商品コード: 20563073

この返礼品を提供する自治体

宮城県 気仙沼市

みやぎけん けせんぬまし

 気仙沼市は宮城県北東部の太平洋岸に位置し、四季を通して静穏な気仙沼港は各地へ赴く漁船の一大基地となっており、魚市場には三陸沖や世界の海で漁獲された魚介類が並びます。
 気仙沼の代名詞ともいえるフカヒレや水揚げ日本一を誇る生鮮カツオなどの海産物のほか、地元特産の農産物やB級グルメとして人気の気仙沼ホルモンなどがあり、美食の街としての一面も持っています。
 東日本大震災では、大きな被害を受けましたが、国内外の皆様からの暖かい御支援をいただきながら、復興に向けて一歩ずつ歩みを進めています。
 気仙沼市では、まちづくりのほか、生活基盤の整備、産業の振興と雇用の創出、保健・福祉・医療の充実、教育の充実などを柱に「地方にある世界の港町」を目指して取り組んでおりますので、皆様の更なる御支援、後押しをお願いいたします。