ID:1777
  • お米/田園交響楽ゆめぴりか 10kg 「ボールパーク特別パッケージ」
  • お米/田園交響楽ゆめぴりか 10kg 「ボールパーク特別パッケージ」
  • お米/田園交響楽ゆめぴりか 10kg 「ボールパーク特別パッケージ」
  • お米/田園交響楽ゆめぴりか 10kg 「ボールパーク特別パッケージ」
  • お米/田園交響楽ゆめぴりか 10kg 「ボールパーク特別パッケージ」
寄附金額
15,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

配送
  • 常温

お礼品情報

ボールパークと北広島の共通点、それは「挑戦」です。
寒冷な北海道において、道南地方以外での稲作は不可能とされていた明治初期。単身で現在の北広島に入植した中山久蔵は、幾多の困難に立ち向かい、挑戦し、ついに稲作に成功。1873年のことでした。その後久蔵は、開拓移民に種籾を無償で配布、全道各地に稲作の技術を伝えたことで、北海道は今や日本有数の米の産地となり、北広島市は「寒地稲作発祥の地」とされています。
そんな先人たちが遺した挑戦し続ける精神は、今でも北広島の地に受け継がれています。
タカシマファームでは、収穫後も籾で保存することで、お米が生きたままの状態となり、年間を通して新米と同等の鮮度を保っています。また、安心・安全はもちろんのこと、美味しいお米になるよう自家製オリジナル堆肥の開発や、化学合成殺虫殺菌剤の不使用、農薬使用回数の極限までの削減に挑戦しています。その成果は自然環境にも現れ、田にはホタル、トンボ、カエル、ドジョウ、タニシなど多くの生き物が暮らしています。
豊かな自然環境で育った「田園交響楽ゆめぴりか」を、北広島での稲作成功から150年の時を経て新たな挑戦を続ける、ボールパークの特別パッケージにてお届けいたします。

内容
田園交響楽ゆめぴりか10kg【北海道北広島市タカシマファーム産】

※商品の特性上傷みやすく常温で長期間放置すると、カビがはっせいしてしまう可能性がありますので、長期保管の際は袋を開封し、小袋、タッパー等の密閉できる容器に移し、冷蔵庫の野菜室でお願いいたします。
提供元
有限会社タカシマファーム

このお礼品を提供する自治体

北海道 北広島市

ほっかいどう きたひろしまし

北広島市は、札幌市と新千歳空港の間に広がるなだらかな丘陵地帯にあり、自然と都市機能が調和した住みよいまちです。
札幌まで鉄道で16分、新千歳空港まで約20分、自動車でも北海道内各地にアクセスしやすい位置にある一方、樹木や花々が四季を彩り、アオサギやエゾリスなどの野鳥や小動物がすむ自然豊かなまちです。
面積119.05平方キロメートル、6万人弱が暮らす本市は、明治17年に広島県人25戸103人が一村創建を目指して原始の森に開拓の鍬を入れ、今日の基礎が築かれたことに始まります。
古くから交通の要衝で、クラーク博士がBoys, be ambitious(青年よ、大志をいだけ)の名言を残し、学生たちと別れた地でもあります。