ID:AL51-TK
  • 【2022年3月以降発送分】紀南の濃い葉付き不知火 10kg 2L玉
  • 【2022年3月以降発送分】紀南の濃い葉付き不知火 10kg 2L玉
  • 【2022年3月以降発送分】紀南の濃い葉付き不知火 10kg 2L玉
寄付金額
29,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2022年03月19日(土)まで
発送期日
発送期日:3月中旬より順次発送

受付期間:2021年12月15日 ~ 2022年3月19日
配送
  • 常温

返礼品情報

◆クレジット決済限定◆

デコポンとしてお馴染みの柑橘で品種名を不知火といいます。3月1日はデコポンが初めて市場出荷された日として「デコポンの日」と制定されていますが、温暖な和歌山県では3月を越してからようやく収穫が始まります。昼夜の寒暖差に耐え、ゆっくりと樹上で完熟させた不知火は糖度が20%を上回ることも珍しくないほどに濃厚です。採れたての証となる葉付きで新鮮な不知火をお試し下さい。

■不知火について
果皮の剥き易さと、じょうのう膜と呼ばれる房を覆う袋のうすさは温州みかん並み、それでいて糖度が平均して高く濃厚な味わいが特徴です。樹上での成熟期間中、寒過ぎると霜害で果実が傷んでしまうので、12月には一玉ずつ袋がけし霜に晒されないようにしています。収穫後しばらく貯蔵してから発送しますが、お召し上がりの際に酸味が強いと感じる場合は少し日をおいてから改めて召し上がって下さい。

■デコポンとは
不知火で糖度13%以上、酸度1.0以下の数値を満たすものがデコポンとして流通されています。デコポンは登録商標となるため、品質基準を満たすものでも農協などを経由しない場合はデコポンの名称を使用できない。

【最高糖度】
21.7%(2018年度) 21.1%(2019年度) 19.0%(2020年度) 22.7%(2021年度)
【最低糖度】
14.2%(2018年度) 12.3%(2019年度) 13.0%(2020年度) 16.3%(2021年度)
【平均糖度】
18.1%(2018年度) 16.7%(2019年度) 16.0%(2020年度) 19.4%(2021年度)

※平均糖度は無作為に選んだ不知火15個以上の平均値を示します。
※当店測定糖度は目安であり品質を保証するものではございません。


事業者名:和歌の屋
連絡先:0739-33-0392

内容
■内容量:10kg

■サイズ
2Lサイズ(約200g~/個)
提供元
和歌の屋
期限
■消費期限
ナマモノですので到着後はなるべくお早めに召し上がって下さい

この返礼品を提供する自治体

和歌山県 白浜町

わかやまけん しらはまちょう

白浜町は和歌山県の南部に位置し、大きくは紀伊水道に面した半島地域、富田川下流域及び日置川流域に分かれます。

面積は、200.98平方キロメートルで、県全体の約4.3%を占めることとなります。年間平均気温は16.8度、年間降水量は2,219ミリメートルとなっています。温暖で明るく過しやすい気候と言えます。

森林が全体の約81%を占め、北西の半島部に市街地が形成され、南部では海岸地域まで山地がせまり、海岸、河川流域、谷間部に集落が点在しています。町域には、吉野熊野国立公園、大塔日置川県立自然公園が含まれるなど、海・山・川にわたる豊かな自然環境に恵まれた地域です。

交通網は、東京方面へ航空路により約1時間程度で結ばれ、京阪神地域へは、JR紀勢本線、国道42号、高速道路(近畿自動車道紀勢線)などにより約2〜3時間でむすばれています。