ID:232-6032
  • 【先行予約】熊本県産 太秋柿 約6kg(16~32玉)【2024年9月下旬より順次発送】
寄付金額
27,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2024年10月21日(月)まで
発送期日
2024年9月下旬から2024年11月上旬まで順次発送予定
※天候や発送状況により多少前後する場合がございますので、予めご了承ください。

午前(午前中)/ 午後(14時~16時)/ 夜(19時~21時)
上記時間帯でお届けいたします。
他の時間をご希望の際は、備考欄へご記載ください。
決済方法
クレジットカード
配送
  • 冷蔵

返礼品情報

太秋柿(たいしゅうがき)の魅力を体感してみませんか?
「一度食べたら忘れられない」、そう多くの人々が語る太秋柿。その秘密を紐解いていきます。
1.サクサクッ♪とした食感
一口かじると、口の中で溢れるジューシーな果汁。まるで新鮮なナシのようなサクサクとした食感は、他の柿とは一線を画します。その食感は、季節を感じさせる贅沢な味わいがあります。
2.甘さの極致
一口食べれば、その糖度の高さに驚かされることでしょう。太秋柿の甘みは糖度17~18度にもなり、その甘さは他の果物と比べても群を抜いています。
3.健康にも優れる
「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉通り、太秋柿はビタミンやミネラルが豊富。毎日の健康のためにもおすすめの果物です。
4.ゴージャスな大きさ
平均320gで、ソフトボールと同じくらいの大きさ。その圧倒的なボリューム感は、贈り物にも最適です。
5.地元生産者の情熱
太秋柿を育てている生産者の方々は、70代を超えても元気に作業をしています。その情熱と経験が詰まった太秋柿を味わうことは、地元の力を感じることでもあります。

この季節だけの特別な味わい、太秋柿を是非ご自宅で楽しんでみませんか?
太秋柿は、お一人で楽しむのはもちろん、ご家族やご友人と共に食べる楽しみも倍増します。一度食べたら病みつきになること間違いなし!
心温まる季節に、太秋柿で新しい味わいをお楽しみください。

■産地
熊本県産

■地場産品基準該当理由
流通構造上、混在することが避けられないため。(一部八代市産を含む)

■原材料
太秋柿

■アレルギー
該当なし

■保存方法
冷蔵にて保存してください。

■返礼品提供事業者
日本フルーツ株式会社

内容
約6kg(16〜32玉)
・玉数のご指定は出来かねます。予めご了承ください。
提供元
日本フルーツ株式会社
期限
1週間以内
注意事項/その他
・玉数のご指定は出来かねます。予めご了承ください。

※返礼品のお申し込みにつきましては、必ず下記内容をご確認いただき、ご了承の上お申し込みいただきますようお願いいたします。
・発送指定日については承っておりません。ご了承くださいませ。
・天候や収穫状況によりお届け時期が予定より前後する場合がございます。
・長期ご不在など、寄附者様のご都合でお受け取りいただけなかった場合の
 再発送はいたしかねます。
・商品の品質には万全を期しておりますが、万が一ひどい傷み等があった場合は、
 返礼品到着から2日以内に写真(画像)を添付のうえ、電子メールにてご連絡ください。
 尚、お時間が過ぎてからの対応は致しかねます。
・お届け不可地域について
 賞味・消費期限の短い返礼品につきましては、北海道・離島・沖縄県へのお届けを行っておりません。
・品質保持のため、宅配ボックスへの配達やご要望はお受けできません。

この返礼品を提供する自治体

熊本県 八代市

くまもとけん やつしろし

八代市(やつしろし)は、熊本県南の中心的な市で、県下第2の人口を有する田園工業都市です。
日本三急流の一つである球磨川が分流して不知火海に注ぐ三角州地帯の北岸に市街地があります。
過去には、日本有数の技術を持つ石工(いしく)の集団がおり、今も市内に残るめがね橋や城の石垣、干拓地の堤防・樋(ひ)門などの石造りの文化を楽しむことができます。
なお、このような文化遺産について「八代を創造(たがや)した石工たちの軌跡 ~石工の郷(さと)に息づく石造りのレガシー~」が、令和2年度の日本遺産に認定されました。
八代の発展は干拓事業の歴史でもあり、その結果広がった広大な平野では、八代市の特産品である「い草」、「トマト」、「晩白柚(ばんぺいゆ)」が生産されています。
日本一の生産数を誇るこれらの品の中でも、特に畳に使われる国産い草の95%以上が八代産であり、まさに日本一の畳の街といえます。
現在もい草の職人の進化はとどまらず、畳だけでなく、寝ござやコースター、猫の家、草履など様々な品を開発し続けています。