ID:20564426
  • ゆず風味いか塩辛 1kg 冷凍 [小野万 宮城県 気仙沼市 20564426] いか イカ 塩辛 イカ塩辛 おつまみ 珍味
  • ゆず風味いか塩辛 1kg 冷凍 [小野万 宮城県 気仙沼市 20564426] いか イカ 塩辛 イカ塩辛 おつまみ 珍味
寄付金額
8,500
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
決済確認から1〜2ヶ月程度
※年末年始など申込が集中した場合は、プラス1〜2ヶ月お待たせすることがございます。
※配送不可エリア:クール便配送不可の一部離島や地域
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 冷凍

返礼品情報

塩辛メーカー「小野万」の、ゆず風味いか塩辛 1キロパックのお品です。

さっぱりとしたゆずの風味を加えたいか塩辛です。
いかの腑を使用しておりませんので、塩辛の腑が苦手な方にもおすすめのお品です。
幅広い年代の方に楽しんでもらえるよう、やわらかいいかの身を使用してつくりました。

ご飯のお供に、酒の肴に。
また、季節のお野菜と合わせてもサラダ感覚でいただけます。

こちらのお品は冷凍出荷となりますので、要冷凍−18℃以下にて出荷日より180日の賞味期限となります。

・本品は冷凍でのお届けとなります。
・お受け取り次第、冷凍−18℃以下での保存をお願いいたします。
・解凍後は冷蔵10℃以下で保存し、解凍日を含めて10日以内にお召上がり下さい(未開封の場合)。
・生ものですので、開封後はお早めにお召し上がりください。
・お品袋にラベルでの表示訂正箇所がございますので、あらかじめご了承ください。
・商品パッケージや包装資材等を予告なく変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・「いかこうじ漬ゆず入り」「ゆず入りいかこうじ漬」「ゆず果汁入りいかこうじ漬」とは別のお品となります。

●株式会社小野万とは?
●小野万のこだわり
おいしい料理には、何よりも「素材」の良さが大切です。
当社は、三陸の鮮魚が水揚げされる日本有数の良港・気仙沼を拠点に、厳選した素材を独自の製法で加工し、近代的な工場からバラエティー豊かな製品を、次々と生みだしてまいりました。
気仙沼ならではの新鮮な素材と、素材の良さをお届けすることが当社の使命と考えております。
毎日の食卓に、ご贈答に、三陸の滋味豊かな味わいをぜひ一度、お試し下さい。

●小野万の想い
東日本大震災を乗り越え、これまでも、これからも。
まごころを込めて、三陸・気仙沼より厳選した新鮮素材を独自の製法で加工し、ご提供しております。
これからも皆様に愛される三陸の味をお届けしてまいります。

【お申し込み前に必ずご確認ください】
・システムの都合上、配送不可エリアであってもお申し込みができてしまいますので、ご確認の上お申込みください。
・配達日の指定はお受けできません。
・不在日がある場合は、申込時に備考欄に記載または申込後3日以内に問合せ窓口へご連絡をお願いいたします。
・長期不在などお受取人様の都合によりお届けができなかった場合、再送およびキャンセルはいたしかねます。
・お受取人様の都合によりお礼の品の消費期限が過ぎた場合は、食品衛生上の都合により破棄させていただきます。
・万が一発送困難な場合は、当自治体の別のお品(同一金額以下)をお選びいただくことがございます。

内容
■内容量
1kg×1個

■原産地
いか(ペルー、チリ)

■加工地(製造地)
宮城県気仙沼市

■原材料名
いか(ペルー、チリ)、食塩、砂糖混合異性化液糖、本みりん、旨味調味料、ゆず果汁、ゆず皮、たん白加水分解物/ソルビット、酸味料、調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(カンゾウ)、(一部に小麦・いか・大豆を含む)

■アレルギー表示(特定原材料)
小麦,いか,大豆

■地場産品理由
気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)
提供元
株式会社小野万
期限
出荷日から180日(要冷凍−18℃以下)
※出荷日を含んだ日数です
注意事項/その他
※商品コード: 20563322

この返礼品を提供する自治体

宮城県 気仙沼市

みやぎけん けせんぬまし

 気仙沼市は宮城県北東部の太平洋岸に位置し、四季を通して静穏な気仙沼港は各地へ赴く漁船の一大基地となっており、魚市場には三陸沖や世界の海で漁獲された魚介類が並びます。
 気仙沼の代名詞ともいえるフカヒレや水揚げ日本一を誇る生鮮カツオなどの海産物のほか、地元特産の農産物やB級グルメとして人気の気仙沼ホルモンなどがあり、美食の街としての一面も持っています。
 東日本大震災では、大きな被害を受けましたが、国内外の皆様からの暖かい御支援をいただきながら、復興に向けて一歩ずつ歩みを進めています。
 気仙沼市では、まちづくりのほか、生活基盤の整備、産業の振興と雇用の創出、保健・福祉・医療の充実、教育の充実などを柱に「地方にある世界の港町」を目指して取り組んでおりますので、皆様の更なる御支援、後押しをお願いいたします。