ID:050F085
  • 050F085 関空至近!民泊さのさん家・麦 宿泊券
  • 050F085 関空至近!民泊さのさん家・麦 宿泊券
  • 050F085 関空至近!民泊さのさん家・麦 宿泊券
寄付金額
50,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
入金確認後、2週間以内に配送予定
配送
  • 常温

返礼品情報

関西空港から2駅の泉佐野にある落ち着いた雰囲気のゲストハウス【さのさん家 麦】に1泊していただける宿泊券です。民泊からは、大阪市内、USJ、和歌山、奈良へ日帰りで行けますので旅の拠点としてもご利用いただけます!

【リアイバリュー(株)×泉佐野市】
2018年に泉佐野市が実施した泉佐野市起業家支援プロジェクト。泉佐野市はリアイバリュー(株)の泉佐野市内の空き家をリノベーションして地域の魅力を発信する「地域×ゲストハウスの事業さのさん家」をクラウドファンディングで資金調達して支援しました。

【空き状況確認とご予約の流れ】
ご予約は寄付日の2週間後から受け付けております。
空き状況を確認してからご寄付いただく、又は先にご寄付いただいてからご利用日調整、どちらも承っております。
ご寄付前の空き状況の確認、ご寄付後のご利用日調整については以下にお問い合わせください。

お問い合わせ先(Reivalue株式会社)
電話:03-4405-4631 平日 9時30分〜18時
メール:sanosanchi@reivalue.co.jp

役務の提供地:泉佐野市

内容
ゲストハウスの宿泊券1枚(1泊、5名様まで)
※画像はイメージです。
提供元
Reivalue(株)
期限
(有効期限)発送日から365日間

この返礼品を提供する自治体

大阪府 泉佐野市

おおさかふ いずみさのし

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあるまちです。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。
名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。
昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。
平成6年9月に開港した関空によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。