ID:r05214100701
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
  • 《クマといい距離プロジェクト》〈定期便3カ月〉あきたこまち 5kg(約33合分)  ×3回 計15kg(約99合)精米 白米  (動物 愛護)
寄付金額
30,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
お届け予定:ご入金の翌月中旬ごろから配送を開始します
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 常温

返礼品情報

《ともに生きよう!クマとの共生活動企画》
※こちらの返礼品は、返礼品代の一部(1000円)が、クマとの共生活動支援金として寄附されます。

活動内容:
令和5年、秋田県では異常なほどクマの目撃と人身被害がありました。にかほ市でも例外では無く、市街地中心部で目撃されるなど、これまでは考えられないほど、クマと人間の距離感が近くなっています。
「いつでもどこでも誰でもクマに遭遇するリスクがある」と標語で注意喚起されるほどです。
そんな中、「捕獲・駆除されるクマを少しでも減らしたい。」この思いを形にするため、ふるさと納税を活用し、あたらしい取り組みを始めます。
ぜひご支援の程、よろしくお願いいたします!

施策例:
●クマは元々臆病な動物が、現在は住宅地まで身を隠しながらたどりつけてしまうほど、ヒト里周辺の林などはヤブ化が進んでいます。そこで、そのヒト里周辺の人と野生動物の境界線となる部分、特に通学路周辺の藪などを刈り払うことにより、見通しを確保し、ヒト里周辺にクマが潜みにくい環境を整備します。
●クマの餌となる柿などの放置果樹を伐採し、クマがヒト里に近づくリスクを低減します。
●クマの生態や行動、これまでの目撃情報などを整理し、地域住民だけでなく、にかほ市に訪れる方にクマへの理解や知識を深めるための情報発信に磨きをかけます。

※管理については、にかほ市農林水産課が主として対応、活動を実施してまいります。
※また、この度の限定返礼品については、農作物で被害を受けている農業協同組合にご協力いただき「土づくり実証米」(お米)を返礼品として登録をしております。
■美味しいお米を追求して「良い土」にこだわった、JA秋田しんせいのブランド米です。
■良い土を使用するとどうなるの?
・粒が大きいお米が育ちます。
 良い土で育ったお米は根が丈夫。丈夫な根は養分と太陽光をどんどん吸収して、粒の大きい美味しいお米が育ちます。
・低タンパク値のお米が育ちます。
 地力が上がると美味しいお米の条件とされる「低タンパク」になります。粘りと食味がある選りすぐりのお米が育ちます。

内容
《ともに生きよう!クマとの共生活動企画》あきたこまち 5kg(約33合分) 精米 白米 ×3回 合計15kg
提供元
株式会社ジェイエイ秋田しんせいサービス
期限
常温30日
注意事項/その他
※画像はイメージです。
※ご入金の翌月から、毎月15日頃到着するよう発送いたします。
※商品コード: 59340695

この返礼品を提供する自治体

秋田県 にかほ市

あきたけん にかほし

○日本海(海)と鳥海山(山)に抱かれたまち
・秋田県の南西部に位置しており、「南に鳥海山」、「西に日本海」を望みます!
・鳥海山頂と日本海までの直線距離はわずか16km!まさに海と山に抱かれた風光明媚な地域です。

~ふるさと納税担当者の地域自慢~
★私たちにとっては普通の景色!目の前には海と山!
★海が近いので、日本海の美味しい魚が食べられる!
(担当者のオススメは夏の岩ガキと、干物です!)
★鳥海山からの伏流水が飲めるので、水が美味しい!
★秋田県内で一番温かくて、積雪も少ない!

○日本ジオパークに認定
「日本海と大地がつくる水と命の循環」
鳥海山・飛島エリアにはこの水と命の循環を間近に観察することのできる貴重な自然が広がっています。
鳥海山・飛島にふれながら、この地域の豊かな自然や文化を次の世代にバトンタッチするために、平成28年9月、この地域は「鳥海山・飛島ジオパーク」として認定されました。

○にかほ市出身の偉人
南極探検家  白瀬 矗
TDK創設者 斎藤 憲三
木版画家   池田 修三