ID:C001K-TK
寄付金額
5,244,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
ご用意ができ次第、順次発送いたします

返礼品情報

【真田幸村】当世小札二枚胴具足

国宝として神社や博物館に所蔵されている英雄の甲冑を、素材にこだわり、また培った技をもって、職人たちが忠実に再現します。
熟練した職人により細部にいたるまで忠実に再現された甲冑は、最高峰の贈り物のひとつです。

◆重要◆
受注生産のため、製作期間としてご注文から約2カ月ほどお時間をいただきます。
予めご了承ください。

※お礼の品・配送に関するお問い合わせは、(丸武産業株式会社:0996-23-4618)までお願いします

内容
【飾った時のサイズ】
高さ:約185cm(前立含む)
幅:約90cm(佩楯含む)
奥行:約65cm(脛当含む)
【収納時のサイズ】
高さ:約57cm
幅:約69cm
奥行:約54cm
約15kg
提供元
丸武産業株式会社

この返礼品を提供する自治体

和歌山県 九度山町

わかやまけん くどやまちょう

九度山町は、平安時代に弘法大師が高野山に真言宗を開創以来
政所が置かれ、諸物資の運搬拠点のみならず、高野山への参詣道としてもたいへん栄えました。
近世では、戦国武将真田幸村ゆかりの真田庵をはじめとする歴史遺跡、
近年は世界遺産に登録される高野山町石道、慈尊院、丹生官省符神社、
そして名勝地である玉川峡を有しています。
また、温暖な気候を利用した果樹栽培が盛んで、富有柿は日本一の品質を誇っています。
私達は、歴史と文化あふれる九度山町を後世に引き継ぐため、
この度「九度山町まちづくり寄附金」を創設し、九度山町のまちづくりに
ご協力いただける皆様方から幅広く寄附金を募らせていただきます。
どうか寄附金の趣旨にご賛同いただき、九度山のまちづくりにご参加いただきますようお願い申し上げます。