佐賀県 多久市

佐賀県 多久市さがけん たくし

  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。
多久市

多久市について多久市公式サイト

多久市は佐賀県の真ん中にある史跡の町です。
孔子を祀る国の重要文化財『多久聖廟』があり、今もなお孔子の教えが残る、孔子の里とも呼ばれています。
多久市は、自然にも囲まれ四季折々様々な表情を見ることができます。 多久聖廟近辺では、春は梅にはじまり、桜、ツツジ。夏は二千年ハス。秋には紅葉と、一年中自然の変化を楽しめます。
そんな豊かな自然のなかで大事に育てられた佐賀牛は、全国でも有数のブランド牛です。美しい霜降りは見るだけでも楽しめる芸術品!
また、お米や農産物、果物も多久の肥沃な大地と綺麗な水、そしてたくさんの愛情で育てられた自信作です。

注意事項

多久市から重要なお知らせ

【大型連休における発送の停止について】
令和4年4月27日(水)~令和4年5月6日(金)まで全ての返礼品の発送を停止致します。
寄附者様にはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【お礼の品(返礼品)について】
令和3年12月10日までに寄附入金完了された方につきましては、お礼の品(返礼品)は年内到着予定となっております。
令和3年12月11日以降のご入金完了分は令和4年1月中旬~3月末までに順次発送いたします。

【令和3年寄附金税額控除に係る申告特例申請書について】
令和3年寄附金税額控除を受けるためには、12月31日までの寄附入金完了が必要となります。
12月31日までに寄附完了されました場合の『受領証明書』『寄附金税額控除に係る申告特例申請書』につきましては、
令和4年1月4日までに多久市より発送いたします。

自治体への応援メッセージ

佐賀県 多久市|人気の返礼品

佐賀県 多久市|おすすめの返礼品

“多久市”における
ふるさと納税の使い道

寄付金は以下のような事業に使用します。

①未来へ「はばたく」子どものための事業

多久市の将来を担う子どもたちのために活用させていただきます。

【活用実績報告】
平成29年4月にオープンした「多久市児童センター あじさい」の児童館備品購入、および木製遊具の購入事業を行いました。
毎日、多久市内外から多くの利用者が訪れ、大変賑わっています。

多久市は、今後も子育てしやすいまちづくりを推進していきます。

②未来へ「はぐくむ」豊かな自然を守るための事業

多久市は、雄大な自然で囲まれた田園都市です。
こちらの事業区分へのご寄附は、多久市の豊かな自然を守るための事業に活用させていただきます。

【活用実績報告】
 多久市内の公園への桜・紅葉植樹事業等を行い、春には桜まつり、秋には紅葉まつりが開催されています。

③未来へ「かがやく」文化・スポーツ振興のための事業

文化・スポーツ振興のために活用します。

【活用実績報告】
 多久市には、儒学の祖である学問の神様ともいえる孔子を祀る、国の重要文化財に指定されている「多久聖廟」があり、1708年の創建以来300年以上続く釈菜(せきさい)という伝統行事を春と秋に行っています。
 その行事で使用する雅楽器や衣装などを新調しました。

④未来へ「いきづく」まちづくりのための事業

まちづくりのために活用します。
地域で活動されているまちづくり団体の取り組みや、市民の生活向上のための事業に活用させていただきます。

【活用実績報告】
  国の重要文化財「多久聖廟」を幻想的に彩るイルミネーション事業を行いました。

⑤その他、市長が必要と認める事業

多久市への御寄附ありがとうございます。
ご意見やよいアイディア(寄附の活用)などがありましたらお聞かせください。指定がない場合は①~⑤のいずれかの事業に活用させていただきます。

ふるさと納税についてのお問い合わせ

対応窓口
佐賀県多久市 多久市ふるさと納税サポート室 ワンストップ特例制度申請書の送付先:佐賀県多久市北多久町大字小侍1016-2 多久市ふるさと納税サポート室 平日:8時30分~17時00分
電話番号
0952-20-2205
メール
taku-furusato@vesta.ocn.ne.jp(担当 ワンストップ特例制度申請書の送付先:佐賀県多久市北多久町大字小侍1016-2 多久市ふるさと納税サポート室 平日:8時30分~17時00分)