沖縄県 豊見城市

沖縄県 豊見城市おきなわけん とみぐすくし

  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。
豊見城市

豊見城市について豊見城市公式サイト

 豊見城市は、県都那覇市に隣接したベッドタウンとして人口が増加しており、那覇空港から車で約15分、高速インターチェンジも多く中北部へのアクセスにも優れています。東洋経済新報社が実施する成長力ランキングでは2年連続全国1位となり、今もなお発展し続けています。
 また、多くの渡り鳥が飛来する干潟やラムサール条約に登録された湿地などの自然が残っていて、沖縄戦の事実を今に伝える貴重な戦跡である旧海軍司令部壕があり、沖縄ハーリー発祥の地、ジョン万次郎ゆかりの地として伝承される歴史と文化にあふれる街です。
 ビニールハウス栽培を中心とした都市近郊型の農業が盛んでマンゴーやトマトが栽培されており、平成12年に県内で初めてマンゴー拠点産地の認定を受け豊見城産マンゴーのブランド確立と普及を目的に「マンゴーの里」を宣言。マンゴー産地として南国リゾート沖縄の「豊見城産マンゴー」を全国へ発信します。

注意事項

【年末年始のお取り扱いにつきまして】

※重要※
令和4年の寄附が完了された寄附者様には、順次ワンストップ特例申請用紙・寄附金受領書を送付させて頂きます。

※ワンストップ特例申請をされる方※
ワンストップ特例申請用紙を含む書類の到着が遅くなる場合がございますので、お急ぎの方は、総務省HP等よりワンストップ特例申請用紙をダウンロード・ご記入いただき、下記提出先宛に令和5年1月10日まで(必着)に必要書類添付の上、不備のない書類の提出をお願いします。

【提出先】
 〒683-0805 鳥取県米子市西福原5丁目2-22
 豊見城市 ふるさと納税業務受託業者(株式会社エッグ分室)宛
 <重要 ふるさと納税関係書類 在中>

 ※提出期限:令和5年1月10日必着
 ※ワンストップ特例申請書は、下記よりダウンロードが可能です。
 ※詳細は、下記【ワンストップ特例について(総務省)】をご参照下さい。

◆ワンストップ特例申請書PDF
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf
◆ワンストップ特例について(総務省)
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/topics/20150401.html#block02

~年末年始の配送について~
年末にかけてはご寄附の申込みの増加等によりふるさとお礼の品の送付までにお時間を頂く場合があります。

沖縄県 豊見城市のFacebookページをフォローする

沖縄県 豊見城市|人気の返礼品

沖縄県 豊見城市|おすすめの返礼品

“豊見城市”における
ふるさと納税の使い道

寄付金は以下のような事業に使用します。

(6)指定事業なし(市長にお任せ)

市長におまかせ

(1)子どもが活きる夢と希望に満ちたまちづくり

(1)子どもが活きる夢と希望に満ちたまちづくり

親と子の成長支援・社会全体での子育て支援の充実を図るとともに、
充実した教育及び学習環境での学びや歴史文化を通じた郷土愛の醸成により、誰もが夢と希望にみちたまちを目指します。

(2)健康で明るくたがいに助け合うあたたかいまちづくり

(2)健康で明るくたがいに助け合うあたたかいまちづくり

全ての市民が生涯、健康でいきいきと充実した生活を送れるように、
ライフステージに応じた健康意識を高め、健康寿命の延伸、早世の予防、親と子の健やかな暮らしの実現に努めます。
また、戦争の悲惨さと平和の尊さを後世に正しく継承するとともに、高齢者や障害者が住み慣れた地域で安心して暮らせるように支援し、
地域のつながり・支え合いを向上させることで、たがいが助け合い、誰もが自分らしく生きられるあたたかいまちを目指します。

(3)活気ある豊かなまちづくり

(3)活気ある豊かなまちづくり

市の立地特性を活かした高付加価値型産業の市内立地・集積を進めながら、
農林水産業・商工業・観光業等の各産業分野においてはブランド化・六次産業化・デジタル化等の時代の変化に対応した価値創造に取り組むとともに、
多様な働き方が可能となる雇用環境を整えることで、活気に溢れた豊なまちを目指します。

(4)環境に優しい住みよいまちづくり

(4)環境に優しい住みよいまちづくり

身近な生活及び自然環境の保全やごみの資源化・減量化等による循環型社会の構築を図り、
豊見城市らしい低酸素社会の実現による環境に優しいまちを目指します。
また、次世代にもみどりを引き継ぎながらも住みよいまちとするため、「まちの顔」等の市街地整備を進めながら計画的な土地利用を推進するとともに、
市民生活を支える道路・公共交通・公園・緑地・上下水道等の都市基盤の整備を推進します。

(5)安全安心な協働のまちづくり

(5)安全安心な協働のまちづくり

行政における限られた財源・人員等の効果的・効率的な活用を図りながら、市民への適切な情報発信に基づく市政への市民参画を進めるとともに、
防災・防犯・交通安全等を始めとした地域の課題解決に向けて
自治会・市民活動団体、非営利組織、ボランティア団体、企業等の多様な主体と協働で取り組む、安全安心のまちを目指します。

ふるさと納税についてのお問い合わせ

対応窓口
沖縄県豊見城市 豊見城市 総務企画部 企画調整課
電話番号
050-3173-6390
メール
tomi-furusato@city.tomigusuku.lg.jp(担当 総務企画部 企画調整課)