ID:G259
  • 12ヶ月のスペシャリテ 定期便 全12回【毎月配送コース】
  • 12ヶ月のスペシャリテ 定期便 全12回【毎月配送コース】
  • 12ヶ月のスペシャリテ 定期便 全12回【毎月配送コース】
寄付金額
100,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2023年03月16日(木)まで
発送期日
2023年1月初回配送、以後1か月に1回配送
※配送日・配送月の指定・変更は承れません。
※品質保持のため、宅配ボックスへの配達やご要望はお受けできません。
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 冷凍

返礼品情報

※この返礼品を選ぶと使途は自動的に【0歳から100歳の「食べたい」を叶えるスイーツ大作戦】となります。

パティスリー アン・スリール自慢のスイーツ全種類を、月1回の合計12回お届けする定期便です。
*冷凍商品は到着後、中箱のケーキを冷蔵庫で1日かけてゆっくりと解凍すると美味しく召し上がれます。

ファーストバースデー ヨーグルト風味:卵、てんさい糖、小麦粉、ヨーグルト、生クリーム、苺、みかん、桃、ブルーベリー、ゼラチン、寒天、製造:泉佐野市
いちごのモンブラン:原材料:小麦粉、卵、てんさい糖、米油、水飴、生クリーム、苺、栗、ラズベリー、製造:泉佐野市
さのかるたクッキー:原材料:バター、小麦粉、てんさい糖、米ぬか、卵、ゴマ、ココナッツ、オーツ麦、ひまわりの種、亜麻仁、オーガニックショートニング、重曹、製造:泉佐野市
オーガニック卵の極上ぷりん:原材料:牛乳、卵、てんさい糖、コニャック、きなこ、製造:泉佐野市
クレープフレーズ:牛乳、濃縮乳、卵、てんさい糖、(国内産)いちご果汁、ラズベリー果汁、ゼラチン、ペクチン(リンゴ由来)、製造:泉佐野市
バスクチーズ:チーズ(北海道・アメリカ)牛乳、卵、生クリーム、てんさい糖、小麦粉、製造:泉佐野市
ベリーベリー:卵、小麦粉、バター、てんさい糖、乳製品、苺、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、カシス、グロゼイユ、ナパージュ、製造:泉佐野市
半熟チーズ10個入り:チーズ(フランス、オーストリア、北海道)牛乳、卵、てんさい糖、生クリーム、コーンスターチ、製造:泉佐野市
和栗のモンブラン:小麦粉、卵、てんさい糖、米油、水飴、生クリーム、和栗、チョコレート、金箔、製造:泉佐野市
生クリームデコレーション:小麦粉、卵、てんさい糖、米油、水飴、生クリーム、苺、みかん、白桃、ペクチン(りんご由来)、製造:泉佐野市
生チョコサンド:卵、てんさい糖、チョコレート、生クリーム、牛乳、ココア、製造:泉佐野市
生チョコデコレーション:小麦粉、卵、てんさい糖、米油、水飴、生クリーム、スイートチョコレート、苺、みかん、白桃、VSOP、ペクチン(りんご由来)、製造:泉佐野市
生チョコモンブラン:小麦粉、卵、てんさい糖、米油、水飴、生クリーム、チョコレート、ブランデー、米粉、製造:泉佐野市

内容
第1回目:ファーストバースデー ヨーグルト風味 12cm×1台(冷凍配送)
第2回目:いちごのモンブラン 12cm×1台(冷凍配送)
第3回目:さのかるたクッキー(12枚入り)もしくは オーガニック卵の極上ぷりん 3個(冷蔵配送)
第4〜12回目:以下より重複がないようにランダムでお届けします。
・クレープフレーズ 15cm×1台 (冷凍ケーキ)
・バスクチーズ 12cm×1台 (冷凍ケーキ)
・ベリーベリー 15cm×1台 (冷凍ケーキ)
・半熟チーズ10個入り(冷凍配送)
・和栗のモンブラン 12cm×1台(冷凍ケーキ)
・生クリームデコレーション 12cm×1台(冷凍ケーキ)
・生チョコサンド 6個(冷凍配送)
・生チョコデコレーション 12cm×1台(冷凍ケーキ)
・生チョコモンブラン 12cm×1台(冷凍ケーキ)
※画像はイメージです。
提供元
パティスリー アン・スリール
期限
発送日から7日間
注意事項/その他
※寄附者様のご都合による寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更や返品はできません。

この返礼品を提供する自治体

大阪府 泉佐野市

おおさかふ いずみさのし

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあるまちです。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。
名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。
昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。
平成6年9月に開港した関空によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。