ID:099H1304
寄付金額
16,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
入金確認後、30日以内に発送予定
決済方法
クレジットカード、PayPay、LINE Pay
配送
  • 常温

返礼品情報

いずみピクルスが作るコンポートのおすすめセット!ギフト箱でお届けします。
コンポートは、ヨーロッパの伝統的な果物の保存方法で、ジャムに比べ、果実自体の食感や風味が残って糖度も低いのが特徴です。いずみピクルスのコンポートは、さわやかなりんご酢も加えて、くどくないすっきりとした甘さに仕上げました。おすすめの食べ方として、コンポートはアイスに添える、パンケーキと共に、また、冷やして果実感を楽しんでも。果実はそのままはもちろん、定番のジャム、溶かしたチョコレートにくぐらせてチョコディップに、生クリームたっぷりのフルーツサンドにと、お楽しみいただけます。

製造:泉佐野市
○6種のフルーツコンポート
グレープフルーツ、オレンジ、パイナップル、ぶどう、キウイ、レモン、ナタデココ、ミント、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○りんごのコンポート
りんご、ナタデココ、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○グレープフルーツのコンポート
グレープフルーツ、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○パイナップルのコンポート
パイナップル、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○オレンジのコンポート
オレンジ、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○キウイのコンポート
キウイ、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○スイカのコンポート
スイカ、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○いちごのコンポート
いちご、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○大阪みかんのコンポート
みかん、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○柿のコンポート
柿、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○梨のコンポート
梨、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○洋梨のコンポート
洋梨、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○きんかんのコンポート
きんかん、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

○あら川の桃のコンポート
桃、漬け原材料[りんご酢、粗糖、グラニュー糖、はちみつ、赤ワイン、ラム酒、香辛料(エルダーフラワー)]

内容
コンポート 210g〜220g ×7本(ギフト箱入り)
※内容量は種類により異なります。
※種類はお任せください、ご指定は承れません。
※画像はイメージです。

【コンポート一覧】
・6種のフルーツコンポート
・りんごのコンポート
・グレープフルーツのコンポート
・パイナップルのコンポート
・オレンジのコンポート
・キウイのコンポート
・スイカのコンポート
・いちごのコンポート
・大阪みかんのコンポート
・柿のコンポート
・梨のコンポート
・洋梨のコンポート
・きんかんのコンポート
・あら川の桃のコンポート
提供元
NSW(株)
期限
製造日から365日間
注意事項/その他
※寄附者様のご都合による寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更や返品はできません。

この返礼品を提供する自治体

大阪府 泉佐野市

おおさかふ いずみさのし

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあるまちです。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。
名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。
昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。
平成6年9月に開港した関空によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。