ID:9723-30041521
寄付金額
27,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

返礼品情報

1949年、中野 BC 株式会社は甲類焼酎「富士白」の焼酎製造からスタートしました。創業者・中野利生は、小さい頃から「酒蔵」に憧れを抱き、大工の見習いをして、20歳で醤油づくりを始めお金を貯め、酒蔵へと転身。蒸留塔は高さがあればあるほど純度の高い、高品質の焼酎を生み出すことができる事から、創業者は大工見習いをしていた経験を活かし、自ら蒸留塔を設計しました。当時、木造建築の高さの最高水準は約11mだったのに対し、高品質な焼酎を求めた利生は、2倍の約22mの蒸留塔を設計し、県から特別に許可を得ました(現在は蒸留塔は使用されておりません)。
この「富士白」25度は、そんな創業者の思いが詰まった、素材の味を邪魔しない、無色・透明のピュアな焼酎です。

●こちらは和歌山県海南市の返礼品になります。
平成31年総務省告示第179号第5条第8号イ「市区町村が近隣の他の市区町村と共同で前各号いずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの」に該当する返礼品として、和歌山県内で合意した市町村間で出品しているものです。

内容
<名称>
富士白<内容>紀州の地酒 富士白 ふじしろ 25度 4L×4本
<内容量>
4L×4本<原材料>アルコール度数: 25度<保存方法>高温、直射日光をさけて保存<製造者>中野BC株式会社
和歌山県海南市藤白758-45
<提供元>
エバグリーン廣甚株式会社
提供元
エバグリーン廣甚株式会社
注意事項/その他
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

この返礼品を提供する自治体

和歌山県 美浜町

わかやまけん みはまちょう

和歌山県のほぼ中央部にある美浜町は、面積12.77平方キロメートルの町で、和歌山県下で2番目にちいさい町です。
当地は年間平均気温16.6度と高く、最暖月で27.5度、最寒月で6.3度と温暖ですが、年間平均降水量は1,809ミリで、以前から台風、水害、高潮などの被害を数多く受けています。
太平洋に面する”煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)”には、全長約4.5キロメートル、幅は広い所で約500メートルの近畿最大の松林がひろがり、煙樹海岸県立自然公園のまん中を形成しています。