ID:516
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
  • 516.ズワイガニしゃぶ 1kg 北海道 いくら 蟹 イクラ 食べ方ガイド カニ 鍋 しゃぶ かに 海鮮 生食
寄付金額
30,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
・原則、1ヵ月以内に発送いたします。
・冷凍便でお届け致します。ただし、伊豆諸島(うち式根島・利島・御蔵島・青ヶ島)および小笠原村(小笠原諸島)へのお届けはできませんので、あらかじめご了承ください。
・配達日指定は原則できませんので、ご理解のうえお申し込みください。
・お届け時にご不在の場合は、不在票を確認のうえ運送業者までご連絡ください。
配送
  • 冷凍

返礼品情報

◆人気の商品をセットにした豪華な『得得セット』
加藤水産で人気の”蟹”と、秘伝の味で加工した”いくら醤油漬け”セット。
是非この機会に、ご賞味ください。

◆ズワイガニ足
繊細な濃厚な旨みのぎゅっと締まった繊細な蟹身と、上品な味わいは、まさしく「蟹の女王」。

お口の中に、ふんわり広がる蟹の甘みは、タラバガニとはひと味違います。
みずみずしく、風味豊かな味わいは、まさに絶品。
殻にトゲが少ないので、お子様も食べやすく、また、調理もしやすいので、お料理にも大活躍。

今回は「カット済み」をご用意しました。
どなたでも解凍して、生でお刺身に。冬は鍋などでもご賞味いただけます。

加藤水産のカニ限定!
カニの解凍方法やさばき方、保存方法などを記載した『カニ食べ方ガイド』同封。
初心者様でも、安心してお召し上がりいただけます。

◆北海道産 いくら醤油漬け
北海道で水揚げされたばかりの鮭から、鮮度の良いいくらを厳選。
極上の素材だけを吟味し、自家製秘伝の醤油ダレに漬け込みました。
プチプチの食感と、口の中でとろける柔らかさは、自慢の逸品。
いくらの美味しさは、鮮度で全てが決まるといっても、過言ではありません。
鮭が水揚げされてから、卵を漬け込むまでの早さで、美味しさが決まります。
極上の素材でしか味わえない、最高の旨みがお口に広がります。

●1965年創業の老舗の蟹販売店「加藤水産」
弟子屈町は北海道の東部に位置し、自然豊かで空気が澄んでおり、とても水が綺麗な地域です。
ベテランの蟹職人が、活きた蟹を丁寧に洗い、ミネラルがたっぷり含まれた
摩周湖の名水で釜茹でします。
今日も、笑顔と真心と共に、全国のお客様へお届けしております。

北海道の蟹、かに、カニを是非お楽しみください!

内容
・ズワイガニしゃぶ 1kg (約 3〜4人前)
・いくら醤油漬け 化粧箱 250g(約4人前)
【蟹】原産国:アメリカ産、カナダ産/加工地:北海道弟子屈町
【いくら】原産国:日本産/加工地:北海道弟子屈町

※生冷凍/生食可
※本数の指定不可
※生冷凍商品は、品質保持のため酸化防止剤を使用
提供元
(株)加藤水産

この返礼品を提供する自治体

北海道 弟子屈町

ほっかいどう てしかがちょう

弟子屈町(てしかがちょう)はアイヌ語で
「テシカ」は「岩盤」、「ガ」が「上」という意味です。

弟子屈町は、北海道の東部にあって釧路川の最上流部に位置しています。
南は標茶町を経て、釧路湿原に隣接していますが、
他は高く険しい山並みに囲まれています。
冬季は最低気温-30℃と、冷え込みが激しい地域です。

阿寒摩周国立公園の56%を占め、世界有数の透明度を誇る摩周湖、
周囲の峠などから一望できる屈斜路湖、噴火口が間近に望める硫黄山などを有する
自然豊かな農業と観光の町です。

また、温泉も非常に豊富で、川湯温泉は『源泉100%かけ流し宣言』をしており、
良質な温泉が楽しめます。

そんな弟子屈町のまちづくりを支援する「ふるさと納税」
寄附金の使い道について、ご意向に沿うようでしたら、本町のまちづくりを
応援していただき、弟子屈町の魅力をお伝えできれば幸いでございます。