ID:2019T2
  • 【6回定期便】日本名水百選ミネラルウォーター2L×6本入2ケース「白川水源」2ヶ月毎発送
  • 【6回定期便】日本名水百選ミネラルウォーター2L×6本入2ケース「白川水源」2ヶ月毎発送
  • 【6回定期便】日本名水百選ミネラルウォーター2L×6本入2ケース「白川水源」2ヶ月毎発送
  • 【6回定期便】日本名水百選ミネラルウォーター2L×6本入2ケース「白川水源」2ヶ月毎発送
  • 【6回定期便】日本名水百選ミネラルウォーター2L×6本入2ケース「白川水源」2ヶ月毎発送
寄付金額
70,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
定期便:2ヶ月に1回計6回(12ヶ月)
----------------------------
<お申し込みの際のご注意>
お断り:あらかじめご了承ください。
(1)返礼品の配達予定日について、電話・メールなどでの個別連絡はいたしかねます。
(2)配達日・時間の指定は受け付けておりません。
(3)返礼品は、村内事業者より準備が整い次第、順次出荷しておりますが、記載の発送期日より遅れる場合もございます。「あか牛」など希少な返礼品、一品一品丁寧に手作りしている返礼品は、お時間をいただくことがございます。
(4)長期不在などで返送された返礼品についての再送はおこなっておりません。
(5)のし・ラッピングなどの贈答対応はいたしかねます。
(6)離島への配送、及び 冷凍配送が無い地域への冷凍配送の寄付申し込みは、受け付けておりません。
(7)未成年者の酒類の販売は固くお断りしております。
---------------------------------
★南阿蘇村物産館 自然庵★
白川水源の入口にある比翼型建物が物産館「自然庵」です。
明るい店内には、南阿蘇の豊かな自然と美しい水に育まれた大地から新鮮な野菜や特産品が届けられます。
★白川水源★
白川水源は、環境庁の名水百選に選ばれるほど有名な場所です。
この水源は常温14℃の水が毎分60トンも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源となっています。
水源の水は自由に持ち帰ることができ、加熱処理された水も販売されています。

⇒⇒ 白川水源にお越しの際には<南阿蘇村物産館 自然庵>に是非お立ち寄りください♪
配送
  • 常温

返礼品情報

環境省の日本名水百選に選ばれた「白川水源」の湧水を便利な定期便でお届けします。
※2ヶ月に1回計6回(12ヶ月)発送いたします。(白川水源ミネラルウォーター2L×6本入2ケース)

熊本平野を潤す一級河川「白川」の源流である白川水源では毎分約60トンの水が地底から砂とともに吹き上げられており、水温は年間通じて15度で環境省の昭和60年3月名水百選にも選定されています。
非加熱紫外線殺菌を採用しているため、自然そのままのおいしさを味わうことができます。

返礼品の紹介ムービー
内容
白川水源ミネラルウォーター2L×6本入2ケース
を2ヶ月に1回計6回(12ヶ月)発送いたしいます。
提供元
南阿蘇村物産館 自然庵
期限
製造日より1年
注意事項/その他
<返礼品番号:2019T2>

この返礼品を提供する自治体

熊本県 南阿蘇村

くまもとけん みなみあそむら

 南阿蘇村は「阿蘇くじゅう国立公園」阿蘇カルデラの南に位置し、 雄大な南阿蘇の山と緑、そして「日本名水百選」に選定されている白川水源などに象徴される豊かな自然環境に恵まれ、また数多くの歴史ある温泉を擁した村です。
 南阿蘇村では、自然環境や地域資源を総合的に利活用し、住民の方々と知恵を出し合い、協働による村づくりに取り組み、 住民の皆様が「わがふるさと」と胸を張れる『豊かな活力ある村づくり』の実現を目指しております。

 また平成28年熊本地震より丸6年を迎えました。
これまで全国各地の皆様より温かいご支援を頂きましたお陰で、令和3年3月7日に「新阿蘇大橋」が復旧したことで主要道路はすべて開通し、残すところは「南阿蘇鉄道」のみとなりました。現時点での完了予定時期は、令和5年夏ごろを目指しております。
 これまでのインフラ復旧は、不便だった村民の暮らしの改善とともに、観光再興への起爆剤にもなります。この村にとって良い流れを断ち切らないように、更なる集落、村民の暮らしの創造的復興を目指して進んでいきます。

 南阿蘇村の復興・発展のために、引き続き皆様方の温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
-----------------------------------------------------
【重要なお知らせ】
南阿蘇村は、令和3年10月1日から令和4年9月30日までの期間、総務省からのふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。引き続き宜しくお願い申し上げます。