ID:063-0673
寄付金額
14,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2023年03月26日(日)まで
発送期日
ご入金確認後、30日を目安に発送予定です。
年末年始は決済確認後、60日以内を目安に発送予定
※発送状況により多少前後する場合がございますので、予めご了承ください。
決済方法
クレジットカード
配送
  • 常温

返礼品情報

熊本の最南端、人吉・球磨地方で造られている、熊本のブランド本格米焼酎『球磨焼酎』。
世界的に認められたこの球磨焼酎をじっくり味わって頂けるよう、常楽酒造を代表する球磨焼酎を3本セレクトした飲み比べセットです。
球磨の自然の中で、歴史ある伝統製法で仕上げられた極上の本格球磨焼酎の味わいを、どうぞゆっくりとご堪能ください。

■産地
熊本県産

■原材料
米(国産)、米麹(国産米)

■保存方法
高温・直射日光を避け、冷暗所にて保管してください。

工夫やこだわり
【秋の露 純米 720ml アルコール度数25%】
厳選した熊本・人吉球磨産のお米と清酒用麹(黄麹)を原料に造り上げた本格米焼酎。球磨焼酎の歴史と伝統技法により黄麹の特性を引き出し、穏やかな香りと、飲み飽きない商品に仕上がっております。ほのかな吟醸香で食事との相性が良く、食中酒としておすすめです。

【秋の露 水穂 720ml アルコール度数25%】
熊本・人吉球磨地方だけで栽培され、焼酎好適米として熊本県認定品種米「ミズホチカラ」を100%使用し、球磨川の伏流水で仕込んだ本格米焼酎。お米本来の旨み、甘みが凝縮され、香りが引き立っています。

【秋の露 樽 900ml アルコール度数25%】
球磨焼酎をさらに樫樽で貯蔵熟成した焼酎。 焼酎らしからぬ樫樽熟成のフルーティーな香りと濃厚な味わいが楽しめます。

関わっている人
杜氏頭の蔵座は黒瀬薩男杜氏に焼酎造りを学び、以後、杜氏歴36年。黒瀬杜氏より学んだ焼酎製造技術を守り続け、杜氏頭として次の世代の育成に努めております。
先代より受け継いだ球磨焼酎の伝統製法を守り、原料は地産地消、焼酎の出来上がりを左右する麹造り、もろみ造りは常に緊張感をもって追求し、商品のクオリティを保つこと、またさらに新しい焼酎を造ることへのチャレンジする探究心を持ち、体を惜しまず努力しております。造り仲間と心をひとつにして水、原料、機械器具にいたる全てのものに感謝し、お客様に自信をもってお届けできる焼酎造りに日々精進しております。

環境
◆平家落人伝説を秘めた九州の山里、熊本県人吉球磨地方
四方を懐深い九州山地に囲まれた熊本県南部に位置する人吉球磨(くま)盆地は、霊峰「市房山」から良質の水が流れだし、日本三急流のひとつである清流球磨川により形成されています。比較的温暖な気候ですが内陸型気候のため、昼夜の気温の差が激しく、朝にはたびたび盆地特有の幻想的な濃い朝霧で覆われます。この気候と風土が育む豊かな大地は熊本でも有数の米どころとなり、この米から造る極上の本格焼酎「球磨焼酎」が誕生しました。
常楽酒造はこの盆地中央部の宮崎県との県境をなす白髪岳を望む球磨郡錦町に位置し、大正元年創業以来、球磨焼酎をはじめとする本格焼酎(米、麦、芋)、リキュールなどの製造を営み続けております。

時期
◆球磨焼酎の歴史
人吉球磨地方では、約500年前の室町時代から米焼酎造りが行われてきました。藩主相良氏は当時、東南アジアや大陸と活発に交易をしており、蒸留技術が持ち込まれたことが焼酎造りのきっかけになったのではないかと言われています。人吉球磨の独自の文化が造り出した技は500年近くもの間変わらず受け継がれ、現在も27の蔵元が点在し伝統の製法と多彩な味を守り続けています。
受け継がれてきた歴史と伝統、気候、風土が濃厚な香りとこくの「球磨焼酎」を育て上げたのです。

◆地理的表示「GI球磨」が認められた球磨焼酎
1995年、人吉球磨で造られる米を原料とした焼酎が正式に『球磨焼酎』として国税庁の「地理的表示の産地指定」を受けることができました。
「球磨焼酎」は、日本に4つしかない産地呼称が認められた本格焼酎のブランドのひとつになりました。
良質な米と水のこだわりが、球磨焼酎をコニャックやボルドーワインなどと肩を並べる世界的な銘酒へと押し上げていきました。
地理的表示規定(球磨焼酎の世界的な保護)と地域団体商標登録(地域ブランドの保護)の証として、球磨焼酎ブランドマークがございます。
常楽酒造株式会社の「球磨焼酎」製品には地理的表示「GI球磨」を印字しております。

◆球磨焼酎の定義
米(米こうじを含む。)を原料として、人吉球磨の水で仕込んだもろみを人吉球磨で単式蒸留機をもって蒸留し、びん詰めしたもの。
常楽酒造の米焼酎は原料には米のみを使用し、製造工程では球磨川の伏流水(地下水)で仕込み、蒸留と瓶詰めを行なっており、球磨焼酎と謳うことができるのです。

お礼の品に対する思い
常楽酒造株式会社では球磨焼酎だけではなく、本格芋焼酎・本格麦焼酎、地元の特産フルーツ・ヨーグルトを使ったリキュールを製造しております。
老若男女問わずお楽しみいただける商品を造り続けていきたいと、仲間と共に日々チャレンジ、進化し続けていく元気な酒造でありたいです。

ふるさと納税でやりたい事や生まれた変化
ふるさと納税の返礼品で、常楽酒造株式会社の焼酎をお召し上がりいただいた寄付者様から、メールでのご感想やSNSでフォローをいただいたりと嬉しい機会が増えました。
ふるさとの味は懐かしく美味しいとのご感想をいただくと、私たちの商品で喜んでいただけたこと、さらに地域の発展の一助となれたということに蔵元の従業員一同喜びを感じ、さらに皆さんへ美味しい焼酎を届けたいと意欲が増しております。

内容
・秋の露 純米:720ml×1本(25度)
・秋の露 水穂:720ml×1本(25度)
・秋の露 樽:900mll×1本(25度)
提供元
常楽酒造株式会社
期限
なし
注意事項/その他
※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
※開栓には十分注意しましょう。
※妊娠中、授乳期の飲酒はお控えください。
※飲酒運転は法律で禁止されています。

この返礼品を提供する自治体

熊本県 多良木町

くまもとけん たらぎまち

多良木町は、熊本県の南部に位置し、産業は農林業が主で、米・メロン・葉タバコ・野菜・果樹等が栽培され、畜産・酪農等も盛んに行われています。
国・県指定の文化財も数多く、木造阿弥陀如来及び両脇侍立像・青蓮寺阿弥陀堂・太田家住宅等があります。
多良木駅の隣には、2009年3月に廃止された寝台特急「はやぶさ」を利用した宿泊施設「ブルートレインたらぎ」があり、鉄道ファンだけでなく多くの観光客が訪れています。