ID:08106
  • 【廃盤のため3/21締め切り】風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 【廃盤のため3/21締め切り】風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 【廃盤のため3/21締め切り】風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
  • 風のうた ダイニングチェアFX241《WO色》【08106】
寄付金額
320,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2024年03月21日(木)まで
発送期日
受注生産のため、発送まで約50日前後要しますので予めご了承願います。
決済方法
クレジットカード
配送
  • 常温

返礼品情報

★商品が廃盤になるため3/21ご入金までの受付★



国産ナラ節材を使用した人気のシリーズ「風の歌」のチェアです。

座を支えるV字のスポークが個性的な摺り桟のチェアです。安定感がありカーペットや畳の上でも動作がしやすく、床を傷つけにくい形状です。





【家具の10年保証】

循環型社会を地球全体で目指さねばならぬ時代に、お客様に愛される安全でロングライフなものづくりを貫くことは、今や作り手の責務といっても過言ではありません。

飛騨産業は家具の耐久箇所(木部)について弊社工場出荷日から10年間、製作過程の不都合による破損の場合は無償修理いたします。

商品には保証書が同封されており、10年保証をお受けいただくために必要な保証書となります。大切に保管してください。

※条件によっては保証の対象外となる場合がございます。詳細は以下リンク「10年保証について」よりご確認願います。



【メッセージ】

飛騨産業は飛騨の匠の心と技術を受け継ぐ家具メーカーで、2020年で創業100周年を迎えました。

平成21年秋より北海道民芸家具を受け継ぎ、手作りの良さを残しつつ、工業化を図り、

使いやすさと使う楽しみを提供する民芸の心を大切に、ものづくりを行っています。



【組立後サイズ(cm)】

幅45×奥行54×高さ80

3辺合計:179cm



【染色】WO色※塗色サブ画像参照



【木材】

国産ナラ節入り材

国産ナラの敢えて節材を用いたシリーズです。 制作ごとに節の位置、大きさが個性豊かに現れます。天然木を模したラインなどを含めた自然なありのままの表情を活かしています。



【申込期日】

商品廃盤のため、2024年3月21日(木)ご入金分まで



事業者:飛騨産業株式会社 https://kitutuki.co.jp/

内容
2020年8月に100周年を迎えた北海道三笠市にある飛騨産業北海道工場制作の家具
提供元
飛騨産業株式会社
注意事項/その他
※画像はイメージです。
※お申込み順での発送となります。
※発送時期が前後することがございます。
※お届け日・曜日・時間等のご指定はいただけません。
※長期不在のご予定がある場合は、お知らせください。

この返礼品を提供する自治体

北海道 三笠市

ほっかいどう みかさし

三笠市は空知地方の南部、北海道のほぼ中央に位置しています。
豊かな森と湖に恵まれ、道央主要都市に近い良好な環境を持つ三笠市は、北海道の石炭と鉄道の発祥の地として栄えた歴史あるまちでもあります。

また、「エゾミカサリュウ」「アンモナイト」をはじめとした多くの化石を産する、地質学的にも重要な地域と言われ、平成25年9月には『日本ジオパーク』の一つに認定されております。
三笠ジオパークでは、アンモナイトが海を泳いでいた太古から炭鉱まちとして栄えた現在まで、一億年時間旅行を気軽に楽しむことができます。

そして、現在は「日本一安心して誰もが住み続けたいまち」を掲げて、移住定住・子育て支援策に力を入れるなど、魅力、活気あふれるまちです。

北海道立の三笠高等学校が閉校し、平成24年4月に全国では数少ない食物調理科の高校として市立高等学校が開校しました。
将来の「食」のスペシャリストを目指して調理師などの育成に特化したカリキュラムとなっており、これまで、各種料理大会に出場し、全国優勝や数々の入賞を果たしています。
その生徒たちが運営する三笠高校生レストランが平成30年7月22日にオープンいたしました。

三笠の盆踊りは無形文化として北海道遺産にも登録されています。
伝統的にも三層に高く組まれた櫓(やぐら)、その周りを幾重にも囲んで踊る様子は壮観。誰でもその輪に入ることが出来ます。
例年8月13日~15日に行われる北海盆踊り大会の最終日には納涼花火大会も開催。約600発の花火を櫓越しに眺めることができます。

【寄附金受領証明書・ワンストップ特例書の発送について】
ワンストップ特例申請を希望された全ての寄附者様にワンストップ特例申請書を送付予定です。
※2024年12月下旬にお申込みの方への発送は、2025年1月上旬頃となる予定です。
 大変混み合っており、お届けまでにお時間がかかる場合があります。

三笠市では、寄附者様専用のウェブページである「自治体マイページ」が利用できます。
オンラインによるワンストップ特例申請がご利用頂けます。
また、紙によるワンストップ特例申請をされる場合も「自治体マイページ」より申請書のダウンロードが可能です。ご自身でダウンロードしていただき、提出いただいても問題ございません。
尚、ご自身でダウンロードし提出された後に、行き違いで到着した場合は再度提出頂く必要はございません。破棄をお願いします。

※自治体マイページ
 https://mypg.jp

◆ワンストップ特例申請書PDF
 https://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf
◆ふるさと納税の流れ(総務省)
 https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/procedure.html
◆ワンストップ特例について(総務省)
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/topics/20150401.html#block02

【紙によるワンストップ特例申請書の提出について】
令和6年寄附申込分は2025年1月10日(金)までに「申告特例申請書」を記入し、確認書類等添付書類を添えてご返送ください。

【ワンストップ特例申請書の送付先住所】
〒061-1394
北海道恵庭市京町56-1 MY恵庭ビル514
中央コンピューターサービス株式会社
ふるさと納税BPO担当(北海道三笠市)

■お申込み・返礼品に関するお問い合わせ先■
中央コンピューターサービス株式会社
【北海道三笠市】ふるさと納税お問い合わせセンター
電話番号::050-3355-3071 FAX番号:011-374-8607
対応時間 当社営業日の9時~17時30分(土日祝日、12月30日~1月5日を除く)

■ふるさと納税制度・使い道に関するお問い合わせ先■
三笠市役所 税務財政課市税係
〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地
TEL:01267-2-3186 FAX:01267-2-7880
開庁時間 8:30~17:00 (土曜日・日曜日・祝日及び12月30日~1月4日を除く)

【年末年始の返礼品の発送に関して】
2024年12月下旬にお申込みの方への発送は、2025年1月4週目頃ととなる予定です。
お待たせすることになり誠に恐れ入りますが、何卒ご了承いただきます様お願いします。
※お届け日・曜日(土日祝・平日など)の指定につきましてはご対応致しかねます。
※発送時期について別途ご案内がある返礼品は、各返礼品ページに記載のご入金期限・発送日となります。

■同日にお申込いただいた場合でも、発送の準備の状況により、別々に配送される場合がございます。

■不良品の取扱について
お礼の品の受け取り時に必ず確認をお願いいたします。
万が一、次のような場合には、画像をご用意の上、お電話もしくはメールにてお問い合わせください。
・申し込まれたお礼の品と届いたお礼の品が異なっていた場合
・お礼の品が破損している場合
・返品方法等については個別にご相談させていただきます。