ID:358795
  • A-25.【豊かな森で育まれた】桧まな板 約W400mm×D200mm×H30mm
  • A-25.【豊かな森で育まれた】桧まな板 約W400mm×D200mm×H30mm
  • A-25.【豊かな森で育まれた】桧まな板 約W400mm×D200mm×H30mm
  • A-25.【豊かな森で育まれた】桧まな板 約W400mm×D200mm×H30mm
寄付金額
10,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
決済から14日前後で発送いたします。
※土日・祝日、定休日、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始、繁忙期を除きます。
※お申し込みが殺到した場合、準備が出来次第、順次発送させていただきますので、返礼品のお届けが多少遅れる場合があります。
申し訳ございませんが、あらかじめご了承の程よろしくお願いいたします。

返礼品情報

ひのきのまな板は、多くのプロの料理人から愛され続けています。
「水切れがよい」「乾燥に強い」「耐久性に富んでいる」「包丁の刃あたりがやわらかい」
ひのきに含まれる精油成分には殺菌防虫効果もあります。
抗菌力があり、食品に過度に香りを移さずに適度な硬さや弾力性があり、包丁を痛めずに料理がしやすく、まな板としてはとても適しています。
ひのきには、ヒノキチオール・フィトンチッドというこ芳香性のある物質が含まれており、爽快感を与え精神を落ち着かせたり血液循環の促進による疲労回復など鎮静作用があると言われています。

木楽屋(中宇木材株式会社)
1969年(昭和44年)4月に奈良県桜井市で創業。
奈良吉野の銘木 吉野杉、吉野桧、そして木曽桧の建具材、彫刻材を扱わせていただいております。
木曽桧は、その名の通り木曽(長野県・岐阜県)で産出されますが、その木肌の美しさや加工のしやすさ、堅牢で変形しにくいなどの特徴から、世界最古の木造建築である法隆寺や伊勢神宮などをはじめ、神社仏閣の建築材として、また、仏像や能面の彫刻材として京都や奈良でも親しみ深い高級木材です。
私と木曽桧との付き合いも約半世紀、彫刻材としての取り扱いも30年以上になり、当時はインターネットもございませんでしたので、当社へお越しいただきまして、現物を見ていただいた上で、長木のままご購入いただいておりました。
近年、ご来社いただいたお客様から「木曽桧の彫刻材をもっと手軽に購入したい」というご要望や、仏像や能面の彫刻材がどこで販売されているのかわからず、ずいぶん苦労して当社をお探しいただいたというお話をいただき、2008年にインターネットショップ『木楽屋』を開店いたしました。

ご協力:木楽屋(中宇木材株式会社)

内容
W400mmD200mmH30mm
提供元
中宇木材株式会社

この返礼品を提供する自治体

奈良県 桜井市

ならけん さくらいし

桜井市は、奈良盆地の清流を集め大阪湾に注ぐ大和川の上流、奈良盆地の東南部に位置し、面積の約60%が山間部である自然豊かなまちです。

市内北部には、弥生時代の大規模集落である纒向遺跡が存在し、邪馬台国畿内説の最有力候補地とされ、また、ヤマト王権発祥の地として、我が国の生い立ちにかかわる重要な遺跡であると考えられています。
また、日本文化の原点である相撲発祥の地、仏教公伝の地、芸能創生の地として記紀万葉に綴られています。
特に、素麺の発祥の地は桜井市の三輪であり、「三輪素麺」として全国に知られています。

桜井市では、「卑弥呼の里・桜井ふるさと寄附金」を設置し、邪馬台国のロマンに心魅かれる方や、桜井市を応援する方からの寄附を募っています。
ふるさと納税でいただいた寄附金は、纒向遺跡の調査研究、保存活用等に関する事業をはじめ、様々な事業に活用させていただいております。