ID:T0001
寄附金額
100,000

お礼品情報

JR横浜駅と伊豆急下田駅間を運行する観光列車「THE ROYAL EXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス)」でのお食事付きの片道乗車プラン(ゴールドクラス)と、「下田ロープウェイ」往復乗車券、下田ロープウェイ山頂レストラン「THE ROYAL HOUSE(ザ・ロイヤルハウス)」の1ドリンクチケットがセットになったプランです。水戸岡鋭治氏デザインの車内で伊豆の景色を楽しみながら、旬の食材を利用した一流シェフ監修の食事をお楽しみください。優雅なひと時を堪能した後は、2019年8月にリニューアルオープンしたばかりの「下田ロープウェイ」に乗って、開国・幕開けの地、下田の港や街が一望できる山頂のレストラン「ザ・ロイヤルハウス」で煌めくひと時をお過ごしください。

※ご乗車には事前予約が必要です。
※運行スケジュール/営業時間について、詳細は下記ホームページにご案内がございます。
THE ROYAL EXPRESS
https://www.the-royalexpress.jp/
下田ロープウェイ
http://www.ropeway.co.jp/index.html

【セット内容】
・THE ROYAL EXPRESS「ゴールドクラス」お食事付き片道乗車プラン1名さま
・下田ロープウェイ往復乗車券1枚
・下田ロープウェイ山頂レストラン「THE ROYAL HOUSE」1ドリンクチケット1枚
・オリジナルグッズ

【行程】
THE ROYAL EXPRESS
JR横浜駅発⇒伊豆急下田駅着
※下田ロープウェイおよびTHE ROYAL HOUSEは営業時間内でいつでもご利用いただけます。

【用意数】
100名(用意数がなくなり次第、受付を終了します)

■注意事項/その他
※寄附お申し込み受付後、THE ROYAL EXPRESSツアーデスクよりチケットを送付いたします。
※本体験チケットは事前申し込みが必要です。ご決済完了後、事業者から体験チケットを郵送いたしますので、到着後、チケットに記載の電話番号へご連絡の上、お客様ご自身でご希望の日程をTHE ROYAL EXPRESSツアーデスクへご予約ください。
※有効期限はチケット発送日から1年間となります。
※ご予約の状況によっては、ご希望に添えない場合がございます。
※警報や台風等、悪天候の場合は日程調整を再度お願いする場合がございます。
(その場合は、有効期限内にて、体験チケットをご利用ください)
※チケットはいかなる場合においても再発行いたしません。
※チケットは現金とのお引換はいたしません。
※ご予約者様の都合により、催行日にご参加いただけない場合は権利失効となります。
※安全確保への配慮は行いますが、体験プログラムによっては怪我をする可能性も伴います。
催行者が実施するものですので、当市では体験プログラムに伴う一切のトラブルの責任を負いかねますことを予めご了承ください。

容量
観光列車「ザ ロイヤルエクスプレス(THE ROYAL EXPRESS)」でのお食事付きの片道乗車プランと「下田ロープウェイ」往復乗車券、下田ロープウェイ山頂レストラン「ザ・ロイヤルハウス(THE ROYAL HOUSE)」の1ドリンクチケットがセットになったプランです。
提供元
東急株式会社
注意事項
※配送までに1か月程度お時間を頂戴いたします。あらかじめご承知ください。

開発ストーリー

乗っても降りても極上のロイヤル体験がたくさん。旅の夢を詰め込んだスペシャルプランがここに

憧れのザ・ロイヤルエクスプレスで美しさ、煌めく旅へ。

憧れのザ・ロイヤルエクスプレスで美しさ、煌めく旅へ。

心ときめく旅。お礼品の中でも、私たちの憧れを詰め込んで企画されたのが、横浜~伊豆急下田を走る観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」をはじめとするまさに“ロイヤルづくし”のプランだ。ロイヤルブルーの外観が美しい車内に一歩足を踏み入れると、そこは優美さと温かさが混在した人々に感動を与える旅の舞台が待っていた。最高の素材と職人たちの技術の粋が散りばめられた車内で陽光の海を眺めながらいただく食事は、日本の旬を一品ずつ丁寧に仕上げた繊細な御重。隣り合わせた一期一会のお客様が「前々から乗りたくてようやく夢がかなったの」と微笑む。クルーとの会話も弾むと、時間が過ぎゆくのが惜しいほどだ。所々で地元の駅員たちが手を振ってくれるのもうれしい。心まで満たされる時間がここにある。

2019年リニューアル、日本でここだけの優雅な空中散歩

2019年リニューアル、日本でここだけの優雅な空中散歩

2019年からザ・ロイヤルエクスプレスと同じく水戸岡鋭治氏デザインでリニューアルされた下田ロープウェイ。寝姿山の濃い緑とのコントラストが美しいロイヤルブルーにラッピングされた全長540m、高低差156mの区間は眼下に下田の街並みが広がり、山頂に差し掛かると青く煌めく下田湾が見えてくる。ゴンドラ車内も温もりある天然木が使われており、日本でここにしかない優雅な空中さんぽを楽しむことができる。

旅のしめくくりは、下田の絶景とともに

旅のしめくくりは、下田の絶景とともに

寝姿山山頂の展望レストランとして、同じく水戸岡鋭治氏デザインで2019年8月新規オープンしたのが、「ザ・ロイヤルハウス」。天然木が多く使用され、床や仕切り戸など随所に組子などの伝統工芸がちりばめられた店内は、入った瞬間ザ・ロイヤルエクスプレスで味わわせてもらった旅を思い出させてくれる。本プランではワンドリンクをセット。そんな素敵な非日常空間で寛ぎながら、眼下に広がる下田の街並みや伊豆七島などを眺めれば、次はどんな旅に出掛けようかと新たな旅の計画にも心がときめく。

下田や、伊豆の魅力を最高のおもてなしで伝えていきたい

下田や、伊豆の魅力を最高のおもてなしで伝えていきたい

ゆったり旅をしながら、自分の感性が磨かれる発見に出会うことができる“ロイヤルづくし”の旅。ザ・ロイヤルハウスの店長としてお客様を迎えているのが、小代雄大さんだ。「ザ・ロイヤルエクスプレス、ロープウェイに続き、満を持して誕生したザ・ロイヤルハウス。上質なおもてなしの空間に身を委ねながら寝姿山からの眺望や食事を楽しんでいただけたら。下田ならではの魅力的な時間を味わえるスポットとして、これからも地域とともに発展していけたらうれしいですね」と力を込める。(ライター/野間麻衣子)

プロフィール

プロフィール

小代 雄大さん。2008年東急電鉄(現東急)に入社。THE ROYAL EXPRESSの立ち上げから関わり、地域と共に下田をはじめ伊豆の魅力を最高のおもてなしを通じて伝える取り組みを続けている。現在は、THE ROYAL HOUSEの店長を務める。

静岡県 下田市

しずおかけん しもだし

下田市は、一年を通じて温暖で、四季折々の花を育み、白く輝く砂浜とキラキラ光る青い海、緑萌える山々のコントラストが美しい街です。1854年に米国ペリー提督率いる黒船艦隊が下田港に停泊し、わが国最初の開港の場所となり、歴史的遺産も数多く残されております。
豊富な湯量を誇る温泉や、豊かな自然の恵みを満喫できる山海の幸、様々な魅力があふれる「ふるさと下田」を応援寄附を通じて皆様にお伝えしていきます。