ID:005A057
寄付金額
5,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

申込期日
2022年06月30日(木)まで
発送期日
5月上旬〜7月上旬の期間で申込順に発送します。
※天候により収穫、発送時期が前後する事もございます。
配送
  • 常温

返礼品情報

射手矢さんちの「泉州たまねぎ」は、生で食べなきゃもったいない!肉厚で水分が多く、たまねぎ特有の辛みが弱いので、やさしい「甘み」を感じます。サイズはM級以上の大きさのものを混載しています。鮮度を保つために研磨しておりませんので、多少の土が付いています。ドレッシングは、射手矢さんちの泉州たまねぎの旬の甘みをぎゅっと詰め込んだ商品です。

泉州玉ねぎ生産:泉佐野市
ドレッシング原材料:食用植物油脂、たまねぎ(泉佐野市)
・たまねぎは「新たまねぎ」のお届けとなりますので、お早めに消費ください。
・保存方法については、お礼品に同梱の案内状をご確認ください。

【注意事項】
※天候により収穫、発送期間が前後することもございます。
※発送日の指定、発送前連絡は承っておりません。但し、不在日がございましたら、備考欄へご記入下さい。
<お願い>
梱包には細心の注意を払い出荷致しますが、輸送中の振動などを原因とする若干の”押し””キズ”等が入る場合もありますので、誠に恐縮ですがご理解の上、ご依頼下さい。
※生鮮品のため、商品到着後、すぐに商品を確認の上、万が一品質に問題がある場合は、速やかにご連絡ください。

内容
・射手矢さんちの「泉州たまねぎ」約5kg
・射手矢さんちの「泉州たまねぎドレッシング」500ml×1本
※画像はイメージです。
提供元
射手矢農園(株)
期限
お早めに召し上がり下さい。

この返礼品を提供する自治体

大阪府 泉佐野市

おおさかふ いずみさのし

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあるまちです。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。
名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。
昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。
平成6年9月に開港した関空によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。