ID:05003
寄付金額
30,000
  • お気に入りに追加するにはログインが必要です。

お申し込みについて

発送期日
お申込みいただいた順に順次発送
配送
  • 常温

返礼品情報

珪藻土バスマット「すきっと」は、稚内地域で採掘された珪藻頁岩といい、ほかの地域の珪藻頁岩に比べ3〜4倍調湿に優れ、シリカ(SiO2)アルミナ(Al2O3を主成分とした珪藻質鉱物です。
それをタイルに焼成し木枠に入れ深呼吸するバスマットとして制作しました。
水虫菌も繁殖しにくく、いつも足元さらさら快適です。

生産者の声:NHKで紹介された稚内珪藻土使用呼吸するバスマット「すきっと」。吸水、調湿、抗菌、消臭が抜群のバスマットを是非ご堪能ください。

原材料:稚内層珪藻頁岩:成分及び含有量(主成分であるSiO2の大半は非晶質シリカであり、わずかに結晶性シリカが含まれています。)

原産地・加工地:北海道稚内市

【稚内珪藻土について】
稚内珪藻土は、北海道の天北地域(稚内地方)で採掘され、単細胞珪藻プランクトンが堆積して出来た珪藻土が、地圧と熱による地質的変成を受けて岩石化したページ状岩石です。その他の珪藻土に比べて、珪藻が変質した数ミクロンの微細な細孔による針状が集合した球状(マリモ状)の微粒で構成されており、その細孔の容量が多いため、その他の珪藻土より、3倍以上の吸湿・放湿機能を発揮する特性を追っています。
この吸湿・放湿機能は、湿度が60%以上の高くなると急速に吸湿を行い、湿度が下がると放湿し、常に室内空間の湿度を60%前後に調整する自律性自然呼吸調湿機能を持ち、抜群のアンモニア消臭機能も持ち、遠赤外線を放出します。通常の住環境下でマイナスイオンを発生させることが明らかになっています。
湿度60%に調湿することは、人や物にとって最適で有り、室内環境を健康にする湿度なのです。
※「稚内層珪藻頁岩」は俗称です。

※表面が汚れてきたら目の粗い紙ペーパーでこすると元に戻ります。
※床の平らな場所でご使用ください。
※立て掛けする場合は、倒れないように注意してください。
※本返礼品に関して、アスベストの混入等はございません。
※画像はイメージです。

事業者:スズキ産業資材株式会社

内容
48cm×69cm×厚さ1.5cm/1個
提供元
スズキ産業資材(株)

この返礼品を提供する自治体

北海道 稚内市

ほっかいどう わっかないし

稚内は日本のてっぺんに位置し、北の宗谷海峡を中心に東はオホーツク海、西は日本海、そして…宗谷岬からわずか43km先に、ロシアのサハリンを望む国境のまちです。また、稚内は美しい自然景観も自慢です。宗谷岬の背後に広がる宗谷丘陵には、北海道遺産である周氷河地形、57基の風車群、最北の白い道、これらは“圧巻”です!夏は平均20℃前後と冷涼な気候なので避暑地には最適ですし、冬はマイナス5℃前後と最北の地でありながら、あまり寒くはありません。お越しの際には、是非ゆっくり稚内の味覚・気候・自然などをご堪能ください。

【稚内市の観光情報・イベントについて】
 ◆初日の出inてっぺん ・・・ 1月1日
 ◆宗谷ふれあい公園スノーランド ・・・ 2月1日~末日
 ◆稚内サハリン館 ・・・ 2月中旬~3月中旬
 ◆JAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会 ・・・ 2月下旬
 ◆日本最北端わっかない白夜祭 ・・・ 6月中旬
 ◆稚内みなと南極まつり ・・・ 8月上旬
 ◆稚内市子ども芸能祭・南中ソーラン祭 ・・・ 8月下旬
 ◆日本最北端わっかない平和マラソン ・・・ 9月上旬

【稚内市観光ガイドブック・観光パンフレット】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/pamphlet/

【稚内ブランド】
 http://wakkanai-brand.jp/

【稚内市観光モデルコース】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/modelcourse/

【稚内ロケ地情報】
 映画『北の桜守』
  https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/loca/kitanosakura.html
 映画『北のカナリアたち』
  https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/loca/kitanocanaria.html

【稚内市交通アクセス】
 https://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/koutsuu/